手相の右手と左手の違い | メンズ占い師ユニット not for sale. Official Blog [Powered by Ameba]

手相の右手と左手の違い

手相は必ずの両手を見ます。

 

右手は表の顔で現状を表し、

左手は裏の顔でポテンシャルを表します。

 

つまり、右手の手相の方が割と主張が強くなりやすいものの、

手相の状態によっては左手が強調される場合もあります。

 

不思議と左手から先に変わることが多く、

それに追いつけ追い越せと右手が変化する傾向にあります。

 

また、右手よりも左手の手相の方が良い人も多く、

その場合はまだ現状は本来の能力を発揮しきれていない状態とも見ることができます。

 

見方を変えれば左手のような手相になれるポテンシャルをもっているともいえるため、

決して左手の手相の方が良いことが悪いわけではありません。

 

右手と左手の違いはとても大切なので、

ぜひどこが違うのか?この機会に見比べてみて下さい!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

複数の占い師が同時に占うハイブリッド占いが好評!
各種イベントのお問い合わせはこちら↓
http://not-for-sale.jp/contact/#id995