こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。


忘れがちなことではあるけど、都会にいても常に感じることのできる一番身近な自然は、「自分の身体」ではないかと思います。


身体=内なる自然

自分の身体の状態に関心を払い、健康をいかにキープしていくか、ということは、日々の暮らしを楽しみ、仕事をしていく上で、重要なポイントですね。


森の中に入り、全身の感覚を開く。

自分の体の状態に意識を向ける。


これだけでも、いろいろな発見があります。


さらに、自分の体を整えるためにも、いろいろなことができます。


いま、TPP参加によって医療費や薬代が高くなるのではないか、と心配されています。

高くなるのは、自分だけではなかなかどうすることもできない。


でも、自分の体を自分でケアするためのセルフケアの知識とスキルを身につければ、医療のお世話になることを少なくすることも可能です。


自分や家族の健康を自分で作る。

忙しい毎日で肩や腰が痛いときや、体調を崩しそうなときにも、自分で身体の調整をしたり、自己免疫力を高める具体的な方法がわかるので、基本を学べば、比較的簡単に、自分の体をいい状態で維持することができます。




◇セルフケアの基本が学べる講座を開催します!


7月に1泊2日で開催します。



自分の身体の健康を自分でケアしたい初心者の方はもちろん、整体や鍼灸治療に取り組むプロの治療家のみなさんにも、現場で取り入れていただけることがある内容です。


健康な身体を手に入れる道筋が見える2日間となるでしょう。


普段の健康維持はもちろん、体調を崩しそうなときや、転んで打撲したときにも、自己免疫力を高め、自分で回復を早めることができるようになります。


ピンときた方は、この機会にぜひどうぞ!




◇講師はどんな方?


快医学の実践家として活躍する藤田政弘さんを講師にお迎えして、セルフケアの実践を目的として快医学を学びます。


藤田さんのところには、腰痛・肩こりの方はもちろん、自己免疫疾患、末期ガンなど様々な症状や病気で、西洋医学では改善・治療が難しい方達が訪ねてきます。

こうした方達が自分の健康を自分で改善することを目的に、藤田さんは快医学のアプローチで長年にわたり健康指導をしている実力派。

また、福島に住む方たちに、原発事故で心配される内部被曝の影響を軽減するため、代謝する力を高めることによって、放射性物質の体外への排泄力や、免疫力を高める手当の方法を伝える活動もされています。



◇快医学とは?

快医学は、
・操体法(そうたいほう)
・綜統(そうとう)医学
・LET(ライフ・エネルギー・テスト)
などを軸に、身体の免疫力をアップさせ、自分で身体の健康状態を向上させる体系です。


今回は、以下に挙げる効果の高い3つの手法について学びます。


<操体法>


薬を使わずに多くの患者さんの治療に取り組み、大きな成果を上げた医師 橋本敬三先生が築き上げた、身体を調整する方法です。

現在も、全国の治療院などで多くの成果を上げている極めて実用的な手法です。


例えば、腕が上がらないとき、痛いのをガマンして、一生懸命、腕を上げて改善しようと
するのが一般的なやり方です。

ところが操体法では、呼吸と連動させながら、動きやすい方向に動かします。
こうすることで、腕が楽に上がるようになったりします。

一見、不思議なようですが、
人の身体が持っている、「動きやすい方に動かすことでゆがみが調整される」ようにできているのです。


<綜統(そうとう)医学>

温熱療法を中心に、内臓の調整を行い、免疫力をアップします。

糖尿病などの生活習慣病はもちろん、子宮筋腫やがん・白血病のように、一般的には手術を必要とする症状の改善にも、多くの成果が報告されています。


<LET(ライフ・エネルギー・テスト)>

筋肉反射を利用した簡単なテストを使って、身体が弱っている部分を見分けていきます。
(オーリングテストと同様の原理です)



このような効果の高い手当の方法をまとめたのが「快医学」
多くの難病患者さんの治療にあたって来た、鍼灸師の瓜生良介先生がまとめた体系です。

身体のゆがみを整えて、免疫力をアップさせることで、私たちの身体は驚くほどの自己治癒力を発揮します。


快医学のいいところは、自分の身体が気持ちよいと感じることだけをして、どんどん身体の調子が良くなる点です。


自分のカラダが感じる「快感覚」に従って手当に取り組むことで、健康に向かってカラダが歩み始めます。



この講座では、たくさんの実習を通じて体験しながら、快医学の基本を学びます。


きっと、講座が終了する夕方には、身体がスッキリしたとか、軽くなった、と実感できることでしょう。


快医学では、痛いこと、つらいことはやりません。

それなのに、確実な成果が出るのがいいところ。
ですから、安全に自分や家族の身体のケアをすることができます。

大事なのは、身体にとっての快方向に気づくこと。
まずは快方向を感じる感覚を育みながら、身体が治っていくのを手助けします。



◇開催概要

<セルフケア基礎講座 ~内なる自然と出会い、快医学の基礎を習得する2日間~>

「快医学」の基本をしっかり学び、自分や家族の健康に役立てたい方にオススメ!


・内容

 身体のゆがみを整える「操体法」の基本
     ~快方向に動かすことでカラダを整える~

 内臓を整える「温熱療法」&「LET(ライフ・エネルギー・テスト)」の基本
     ~気持ちよくあたためて、内臓を整える~

 など


・日程
7月20日(土)~21日(日)1泊2日
10:30開始、翌日16:00解散


・参加費
2日間連続参加 14,000円

1日目のみのご参加の場合 7,500円


・定員
8名


・滞在費について
参加費のほかに、以下の滞在費が必要です。
・食費:1,500円/人(夕食800円、ブランチ700円)
 原則として、食事はみんなで作ります
・施設使用料:各自手配、ドミトリー泊(寝袋持参の男女別)希望者は1,500円/人


◇お申込み
http://wind-earth.info/form/1794/

◇お問い合わせ
風と土の自然学校 梅崎
event@food.gr.jp
※@を半角にしてください。


【予告】
「快医学」を学び、習得し、使いこなすための勉強会を2ヶ月に1回のペースで行います。
【第1期】7~11月
 9月28~29日(土日)
 11月16~17日(土日)

※単発参加も歓迎です。【第2期】の開催は、未定です。