韓国ドラマ

テーマ:
海外ドラマとか映画とか本が好き。
多分1ヶ月くらいなら家から一歩も出なくて大丈夫なくらいインドア派ですという自己紹介したら、おススメの海外ドラマ教えてというありがたいお言葉を頂いたのでブログにも書いてみます!

今回は韓国ドラマ特集~メラメラ
韓国ドラマは展開早いし、悪人がほんとに悪人だけどだんだん憎めない悪人になっていき、最後は味方とかになるところが大好き。

そして、泣かせるとこはほんとに泣かせてくれる喜怒哀楽がはっきりしてるところもいい。

そして主人公が、めちゃめちゃステキ。
いじめられても負けないし、相手を憎まないし、優しい。

そんな感じの韓国ドラマでまずおススメが
私の名前はキムサムスン


キムサムスンてサブ子?みたいな名前らしくてそんな名前をつけられて色々苦労したサムスンが、とにかく優しい!

優しさが、なんかこう偽善とかベタベタした優しさじゃなくて、言うべきところは言う。でも、気になってフォローするけど意識しすぎて逆に変なフォローしちゃうみたいな、人間味あふれるぶっきらぼうな優しさを感じられます。

恋人にふられて、みんなからバカにされてるけど自分が正しいと信じた道をただひたむきに突き進み、周りの人に忖度せず、誰に対しても誠実な振る舞いのサムスンに元気と勇気をもらえる。




次は最近見終わった  総理と私


これは家族愛と初恋的なさっぱりした恋愛ドラマ。20話で終わるので、韓国ドラマにしては短く見やすい

そしてヒロインがかわいい
ややこしい世の中で、当たり前のことだけど見失いがちなことを、きちんと大切にできるダジョンさん。
そのままの自分でいいんだよと、言ってくれてるような感覚になれます。




次は見てるとバリバリ仕事したくなる作品。町の弁護士チョドルホ


これは仲間と共に権力に立ち向かい、困ってる人を助けていく感じの、ワンピースとかメンタリストとかボーンズとか好きな人には間違いなくハマる。

このただのおじさんチョドルホが、見終わる頃にはかっこよく見えるから不思議
  


最後はミセン


日本でリメイクもされた、商社に勤める新卒採用組の話です。
ライバル視されたり、大卒じゃないとバカにされるけど、いい上司に恵まれてひたむきに仕事に打ち込む姿に周りの対応も変わってくるみたいな話し。

日本のやつもみて、まあ面白かったけど韓国版には負けるんだよな〜
韓国の方がリアルというか、イジメ具合もリアルで陰湿で、主人公のイジメの対応も、リアル。

塩辛工場で、混ざってはいけない種類のイカを探す仕事があって、もうやらなくていいぞと会社から電話があってみんな帰るシーンがあって。
いじめっ子が、小さい声で、おーいもう撤収だみたいなことを主人公に伝えるけど聞こえてなくて。
母親がなけなしのお金で買った新品のスーツでずっとイカ探してて、気づいたらみんないなくて。

臭いにおいで会社に戻って、みんながヘラヘラして撤収言ったやん。どこ行ってたんだ?みたいに聞いたら、聞こえなくてずっとイカ探してたよ。と無表情でただただ見つめるみたいなシーン。

それが日本になると、変にわざとらしくなったり、いじめっ子がお前一人でやっとけよって言って、言われるがままにやってたりして、帰ればいいやん!みたいなツッコミどころが多くなるけど、韓国版はツッコミどころがないんだよね。うまくできてる。

なんだろう。文化の違い?


新卒組みそれぞれにドラマがあり、みんななにかを抱えながら正解は分からないけど一生懸命突き進むしかない、そして進んだ先は…いばらの道。でもその中でちょっとだけいいことがあって、また頑張ろうと思えて、、みたいな日常がきれいにドラマになっています。


こうやって書いてみると、好きな作品てわりかし共通点がいっぱい。

でも、夢中になるドラマ見つけたり、面白いとうわさでも、のめり込むまでには結構時間がかかってしまうので、はまるやつを見つけた時には最高に幸せな気分になります。

早く次も見つかるといいなーーー