我が家のオムツなし育児【〜生後14日】 | 静岡市清水区(新清水)親子サロン&カフェNostal[レンタルスペース管理やってます]

静岡市清水区(新清水)親子サロン&カフェNostal[レンタルスペース管理やってます]

子育てはみんなで楽しく♪
ママのためにのんびりランチはもちろん、サロン、お講座、ワークショップなども開催。
レンタルスペースも貸し出し中。
やりたいことがある方、是非是非!
店主 岩本弥生


テーマ:
二人目の育児中、おむつみなし育児アドバイザーになり、次女との意思疎通を図りつつ、早めにオムツを外せた。

無理なく楽しくコミュニケーションを図るおむつなし育児。

おむつを履かないで過ごすのではなく、なる別おむつの外での自然な排泄をお手伝いしていくと、お子様との意思疎通が取れ、子育そのものが楽しくなる。

もちろん節約にもなる。

あとは、子供との関わりがぐっと増える。
!にいる時間、かける言葉の数が圧倒的に多くなります。



そんな時間ないよー!という方もいるかもしれません。

でも、次女は仕事しながら、保育園に預けながら一才半でオムツ卒業。


個人差は大きいですが、生後10ヶ月から初めて一才半でオムツ卒業できたのであれば、私は子育てにも自信がつきます。


そして何よりも10ヶ月の娘と意思疎通がはかれたことが、何よりの宝です。




そして3人目、7/31で14日目となります。


一番やっているのは、おっぱいあげたのに、急に泣いた時に、おむつを外しておまるかトイレで排泄させてあげること。

その次が、力むとおならがよく出るなーと思った時にも同じようにしてます。


ウンチがおむつの外でできた時は本当に有難いw

なんせ男の子のおまたは入り組んでて、拭きにくい。。。

当然ウンチもまだゆるいから尚更。


おむつも使ってますが、1日に3.4回はおまるかトイレです。


上の子から保育園が布おむつだったため、3人目にして、布おむつ育児真っ最中。

不快感が強いのか、おしっこ出ちゃった時の泣き方がすごい。

また、今から出るよーの泣きもすごい。

それは男の子だから?



0ヶ月から布おむつ育児をしたのは初めてだから比較ができません。

でも、紙おむつでも布おむつでも、自然な排泄を手伝っていけたらと思います。

面白いことに、ちゃんとおしっこも二段階で出すのです。

おそらくおむつの中だと2回に分けて降るはずのおしっこが、おむつの外(うちの場合はおまるかトイレ)の場合、1回の排泄で2回分してくれます。

そうするとそのあとぐっすり眠れるようです。(寝てる間に1回出てますけどね)






Nostal-ノスタルさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス