静岡市清水区(新清水)親子サロン&カフェNostal[レンタルスペース管理やってます]

子育てはみんなで楽しく♪
ママのためにのんびりランチはもちろん、サロン、お講座、ワークショップなども開催。
レンタルスペースも貸し出し中。
やりたいことがある方、是非是非!
店主 岩本弥生


テーマ:
止まらない食べづわり。
2.3時間おきに食べないと気持ち悪いし、食べても食べてもお腹にたまらない。。。


とうとう消化が追いつかず、胃袋が飛び出て来た。


お腹も張り、便秘気味、、、


骨盤をさらしで支えているため、胃が上に上がって来ている。


お腹が張ってガスが溜まる日々、、、


クリスマスにかなりの暴飲暴食。

寿司にピザにモスチキンに。。。

次の日も寿司。。。





もうパンパン!



仕事も30日までで、31日には生牡蠣とかにとローストビーフの宴会が待ってる♥︎

お酒は飲めないけど食の楽しみが多すぎてたまらない!








ところが!!!


12/29深夜
突然の腹痛と吐き気に飛び起きる


2.3日お腹の張りが強くガスっぽかった。

深夜1:30〜朝8:00まで、嘔吐下痢の繰り返し。


一睡もできず朝になり、12/30のお仕事は臨時休業。

楽しみにしていた牡蠣やカニもキャンセル。


12/31まで何も食べられず、寝たきり。。。

熱こそ出なかったものの、1/2まで胃痛と吐き気は続いた。


つわりも重なったからよくわからないけど、、、



1/2の午後になり、ウエルシアの活蔘を摂取したおかげか、回復を見せる。

もっと早く飲むべきだった。

妊娠中も飲める栄養剤。

風邪引いた時も愛用してます。


夜には吐き気も出ずに食事をすることができた。

あとは、つわりに慣れている妹からのアドバイスで、『炭酸系を飲むと胃のムカムカがおさまるよ』とのこと。

半信半疑でジンジャーエール。

めっちゃいいーー!

始めて1日で日本も炭酸ジュース。

今は糖分取りすぎ、よりもつわり回避。

炭酸ってすごい。

そして活蔘のおかげなのか?


1/3寝起き、お腹すいててもさほど気持ち悪くない。





いや、つわりってなんなのかそもそも調べたんです。

そしたら、

『体がまだ赤ちゃんを異物だと思ってしまっている』

というのがあった。


なので、おとといの夜、ずっとずっとお腹に話しかけて見ました。


『ママのところに来てくれてありがとね、元気に産むからね、ママと一緒の時間楽しもうね』と。

わたしが受け入れないから体が受け入れてないんだと思い、しっかりとわたしが妊娠を受け入れていることを赤ちゃんに伝えた。





その甲斐あってなのかもしれない。





男とこがどうしても苦手だったり、出産への不安、産後どうしようなど、そんなことばかり考えていたら、体が異物だと判断していたのかもしれない。



『男のなのかな?ママは初めての男の子だから、戸惑うかもしれないけど、夏に会えるのが楽しみだよ』


毎日話しかけよう。


女は妊娠した時から母なのだ。


子育ては、妊娠した瞬間から始まる。



3人目だから、それが、わかる。





体調を崩すなり、まるの輪助産院のしずかさんに連絡。

水分を取るように、家族とトイレをわけるように、など、アドバイスいただけました。

安心です。

そばにいてくれてる感じが。


総合病院行ってたら助産師さんに相談なんてできないもんね。


3人目とはいえ、初めての嘔吐下痢で、ただ焦りました。。。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。