高尾山へ!

テーマ:

「今日は鏡開きか〜」と思いながら、高尾山へお参りに行きました。





今年も行き帰りはリフトで、



三福だんごを食べ、



お守りと御朱印をいただいて、




山頂まで行き、



ポケモンGOでポケモンを集める(笑)


お正月ほど参拝の方がいなかったのと、少し天気が悪くて、人も森も動物もゆったりとした印象。のんびりしたお参りでした。


いつも高尾山では漬物やお蕎麦などを買うので、今日の晩御飯が楽しみです🎉💕

今回は、蕎麦とこんにゃくときくらげの佃煮、八味わさび😎


三福だんご、やっぱりいっぱい食べたい………(〃ω〃)




途中で見つけたキャスパーソフトクリーム(笑)


今年は、夏に登ってソフトクリーム食べて、秋にビアガーデンだな!!



1月11日(金)は、新年一発目のラジオBon's Cafe 収録でした!

(写真がない!)


かずさエフエムへ❗️DASH!



時空の歪みが多少直りつつあって、(年末)年始のお話しを。

「年始スペシャル 完結編」ということで、皆さまお見知り置きを…グラサン



村岡・石井・香奈江流、年始の過ごし方!!

………私の年末年始はいたって平凡でござんした口笛


年末の過ごし方から、刀剣男子の紅白歌合戦、そして先日行われたNEWSのドームツアー「EPCOTIA-ENCORE-」について✨





そして、11日はマスター村岡宏樹の誕生日ということで、収録前に誕プレ登場!

そして、ケーキ代わりの鹿児島名物かるかんで乾杯(・∀・)

※飲み物は店長のおごりという(笑)



誕プレが何だったかは、1月22日(火)放送の Bon's Cafe にて!

ヒントはリクエスト曲の1局目です(°▽°) 


2019年もラジオBon's Cafe をよろしくお願い致します❗️




そしてそして!

収録後に石井君に渋谷のジャニーズファミリークラブに連れて行ってもらいました*\(^o^)/*


あえての剛健色と…

コヤテゴ色ラブ


前から「渋谷のジャニーズファミリークラブって何?」「原宿と何が違うん?」と思ってて。


やばいね、楽しい💝



「これ持ってるー!」

「これ買ったー!」

「これ見たー!」

「ここ一帯、予約した!」

私得な並びでした、ありがとうジャニーさん!

石井君失笑でしたわ🤣www



年始から怒涛のジャニーズライフですが、去年、我慢してご褒美にまわしていた分、堪能しまくりますよ❗️



久しぶりのポムの樹




2019年は亥年!

テーマ:


遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!


旧年中はたくさんの皆様に支えていただき、本当にありがとうございました。


元日を避けて、3日に近所の氏神様へ。




大吉、いただきました❗️(°▽°)



ウハウハな年末年始↓








昨年は色々と考えること、感じることがあり、いい歳かと思いますが常に悩み、迷い、苛立ち…。

後厄の最後の試練かと思うような一年でした。


けど、それが新しい年に託された課題であり、今まで目をつぶっていたり、ないがしろにしていた自分の気持ちや環境に決着をつけて行くことなんだと気付いた気がします。


好きだからこそ、どうしたいか。

やりたいからこそ、どうすべきか。


表面的なことに隠してきた本質を、しっかりと受け止めて見据えていくこと。



そのことを踏まえつつ、

本年は少しでも皆様へお返しができるよう、己のスキルアップを目指して、突き進んで参ります❗️


そして、逢いたい人には逢いに行こうと思っております!


よろしくお願い致します!




2019年1月     野崎 香奈江

2018年『にっき。』納め!

テーマ:

遅ればせながら、劇団ファイ・カンパニーのクリスマス公演『サンタさんこないで』。


無事に全公演が終演しました。



ご来場いただきましたお客様、

ご協力いただいた関係者の皆々様、

各会場のオーナー様、

お手伝いに来てくれた元劇団員の皆…。


クリスマス公演に関わった全ての皆様、ありがとうございました❗️



全公演の集合写真をどギザギザクリスマスベルクリスマスベルクリスマスベル

















神奈川・千葉共に新しい会場も増え、新しいお客様との出逢いもあり、1人でも多くの方に「ファイ・カンパニー」を観ていただけて幸せです。



代わりに、いつも行っている地域に行けなかったり、インフルエンザなど体調崩してしまい、毎年楽しみにしてくださっていた方から今年は行けない…とご連絡頂いたりもしました。


ファイ・カンパニーやミセス・サンタシリーズのキャスト達が皆様の中で “1年の最後に逢いたい(観たい)” と思っていただける存在になっていること、とてもとても感謝です。


今年、お逢い出来なかった方とは来年は元気なお姿でお逢いできることがあればいいなと思いました!! 



わかちゃんのメダルでにっこにこの写真チューラブラブ




こちらは公演写真❗️











館山の子どもミュージカルTrue Colorsの舞台写真などを担当しているカメラマンの砂田耕治さんが、さざなみ公演・ひふみ公演の舞台写真を撮ってくださいました!


残りの写真が楽しみです📸✨





クリスマス公演でトナカイ以外の役をやれるとは思わなかったので、有り難い縁をいただいたと思います。


しかも、まさかのブリキの兵隊グラサン

初演と違って、かなり言い回しや役所も印象が変わって、私自身の産まれ(育ち)やキャスト同士の関係性にたくさん支えてもらいました。


やっぱり『役』ってその人の『らしさ』が出るというか。

夏のWPから続いて、良いも悪いも「役として生きること」を考えた公演になりました。


ブリキの兵隊、ありがとう。

インディアン人形とジョーロ、ありがとう。

デデありがとう。





改めまして。

各会場のオーナー様、

関係者の皆々様、

団員、元団員の皆、

True Colorsの遠藤さんご夫婦、

千葉公演から一緒に回ってくださった永嶋さん…


他にもここには書ききれないほど、たくさんの方々にお力添えいただきました。


皆々様のご協力がなければ、特に今のファイ・カンパニーは約2ヶ月の期間もの公演を千秋楽までやり遂げることはできませんでした。


野崎個人的にも、皆々様のお心遣いやお言葉がなければ途中で終わってたと思います。

実際、無責任にも「途中でも構わない、終わらせたい」「もう嫌だ」と感じた瞬間は、入団して初めてあったなー。


本当に本当にありがとうございました。



最後の最後で体調を崩したのも、今回は精神的にも体力的にも持たなかったんだなと実感。

終わった直後に全身にきて、久しぶりに力が入らない、腰が抜ける痛さ。

笑えないけど、笑っちゃう。


元々、風邪気味の体調で、本番も最後まで持って良かったと思ったけれど、熱まで出たのは不甲斐ない次第です。

まだ本調子ではないので、年越しまでには治します💪



公演の度に思うのですが、役者として、私個人としても、やはり最後まで色々と考えさせられる公演でした。


今後の課題、改善点。


しっかりと見つめて、どうしていくか。

自分自身が、一人一人がちゃんと動いていかないといけない。

他人は何もやらないよ。

最後は自分。


『気付いたなら、変われるよ。』

『気付けたなら、動こうね。』


いつも、仕事の研修や後輩に投げかけている言葉や想いが、ブーメランになって帰ってきた!


気付けたこと、感謝だなキラキラ




まずは体調、治します笑い泣き


皆々様も体調には気をつけて、笑顔で2019年を迎えてくださいませ!





2018年12月30日



千葉公演帰りの今日。

今年も無理かと思ったけど行けた!😭✨


音声劇団ばなわに! meets AKITOLET 提携朗読公演第二弾『una:chenter Vol.16』





以前、参加したWSのご縁で、伺うようになって3回目!

美鈴さん、モリサキさん、小豆さん💕

大好きな人達の演技は観れて(聴けて?)、楽しいし元気もらえるし、勉強になります。


まだ、ちゃんと顔とお名前が一致しないんだけど、声や役柄で少しずつ覚えた役者さんもいて、それはそれで嬉しい✨楽しい✨


皆さん、めちゃくちゃ声がいいのと、演出が絶妙なバランスだと前回以上に感じて、引き込まれたー、悔しいくらい。





個人的に1番好きなのは3作目。

悲しい結末なんだけど、歯がゆいんだけど、糸が繋がった瞬間に安堵。

ホッとした。


美鈴さんの最後の「お友達になって」に救われて、小豆さんの答えに更に救われた。

モリサキさんのゲスっぷりは磨きがかかってた。


なのに、客出しの時にお逢いするとホッとして(喋らず)ずっと見ちゃう。

なぜ(笑)





でも印象が1番強かったのは2作目のアリス(タイトルじゃなくてごめんなさい😭)


まさしく『不条理』という言葉が合う。でも「理不尽」じゃない。


絶妙な狭間と、役者さんと演出のバランスが絶妙❗️


よく分からなくて、ポヤーンとしてたのに、終わった直後の暗転になった瞬間に分かってびっくり

スカッと感が最高でした✨

演出された園長さんのお話聞いて、なんか感動。

悩まれたのは全く分からなかった。

(それは本番をやるに当たって当然なことかもしれないけど、物語と役者と演出のバランスで崩れることもあると思う)


なんか分からないけど、キュってなった(笑)





1作目の白雪姫は、声を聴いた瞬間に落ち着いた(笑)

きっと、個人的に好きな声の皆さん😅


王様とお妃様の醜さも愚かさも、侍女と魔術師の悦楽っぷりと傍観の割にはなんかそれぞれの筋があって、強さも弱さも、愛しさも感じた。




4作目は、観た直後はパンフレットの「公演のテーマ」の言葉が引っかかってて、頭の中が「???」だったけど、(あ!物語は1番分かりやすいと思ったから、そのことじゃないの)


こうして思い返しながら文章にしてたら、ジワジワ分かった気がした。


うん、この感覚も嫌じゃない。


でも、私の語彙力ではこれが限界☆笑い泣き


また皆さんと一緒にお芝居やりたい。

そして、クリスマス公演頑張るパワーをいただいた❗️


頑張ろう✨