側弯症、痛み、アクティブさ、やりたいことがしたい!^ ^ | ヨガセラ/北セラ ”今を生きる”

ヨガセラ/北セラ ”今を生きる”

札幌から日本を元気に

年間30〜50本以上のセミナー・講演活動をしてきた私が
札幌に小さな拠点を作りました

日本全体をもっと元気に
札幌から日本を元気に

ボディワーク、ヨガを通して健康を伝えていきます


テーマ:

**********************

どこにいっても変わらなかったその症状に

プライベートレッスン・プライベートヨガ・札幌

ヨガセラ HP :  studio-light.org

**********************

 

ヨガセラ代表 Hama(ハマ)です^^

 

 

 

 

 
なぜか私の元に集まる病気、、
 
 
 
 
側弯症
 
 
 
 
なんかあるんですかね。。。
 
ほかの理学療法士より
かなりみせてもらってます。
謎多き病気。
 
 
 
 
装具療法が一般的で
限界迎えたら手術しかないとされる病気・・・
 
 
 
運動療法の効果は確立されていませんね。
エビデンス(根拠)も出ていませんが、運動だけでどうこうなるとは全く思えない
でもすごく変化が出ることを実感している病気
生活環境、母胎内の影響、家庭状況、本人の思い・意思、、、、
 
 
 
 
なにか様々な要素が絡み合っていると
想像されるこの状態
 
 
 
今回もご紹介で
一人来室されました。
 
 
 
 
 
ロングフュージョンと呼ばれる
背骨に長い金属棒入れる手術が
いまだにスタンダードな治療として
あの〇〇大学でもされてます。。
 
 
 
 
体育会系の整形外科的な考え方である・・・
”曲がったらまっすぐにすればいいでしょ”
っていう手術。。。(いいんだろうか・・・)
 
 
 
 
ワタクシ個人としては絶対やって欲しくない悲しい手術。。。
(一個人の意見です)
 
 
 
その後どうなるかも知らずにいいと言われたから受けてしまう・・・
患者は被害を受けます。。
 
 
 
 
 
一人でもこの病気の人に対して
やれることを考えて、提案していていきたい
なんかいつもそう思っています^ ^
 
 
 
 
 
今回来室された方は
胸椎だけの固定をされた方でした。
 
 
 
 
 
よかった。
まだこれなら、
余裕でなんとかなります。
、と思いました^^
 
 
 
 
このかた、
生き方がとてもとても素晴らしい方でした^ ^
 
 
 
 
 
OLで働きながら
なんか違う
という自分の内側から
発せられていたその声を
無視しなかった
 
 
 
 
世界各国を旅したい‼️
 
 
 
 
そんな素直な声に耳を傾けて
いま、日本で少しお金を貯めては
世界を旅する
 
 
 
 
そんな素敵な生き方をされている方です^ ^
 
 
 
 
見習わないといけないところが
沢山ありますね^ ^
 
 
 
 
いろいろ教えてもらってきたので
ストレッチしたりしてるけど
右肩が辛い
背中がいつも辛い
 
 
 
 
これがメインの症状でした。
 
 
 
 
ほんと
アクティブに動いている方へのレッスンは
こちらもとってもら元氣をもらいます^ ^
 
 
 
 
 
発言がとても前向き
今まで自分にさまざまなことをやっているから
誤りを知ったあと、
キラキラ感がすごい🤩
 
 
 
 
 
今回の肉体的なキーワードとしては
 
 
 
 
いい姿勢ってなにか??
 
 
 
 
 
ココだったようです。
 
 
 
 
 
海外の凄腕とされる
セラピストの方からも
何度も施術を受けて来られています。
 
 
 
 
 
でも、あの姿勢だったのです。
 
 
 
かっちこっち
バッキバッキ
 
 
 
 
後ろを振り向いてみると
右に60度傾いて終わり。。
(斜め右前みて・・・終わり?)
 
 
 
 
 
えっ?
 
ってなりますよね。笑
 
 
「後ろ振り返ってほしいんですよ?」みたいな。笑
 
 
 
 
背筋をピンと張ること‼️
がいいとして、やっているんです
 
 
 
 
それをすることで
背中の痛みを作っていることも知らず。。。
 

 


身体に必要な提案をしていきます。

 

 
 
 
 
足ってどんなの??何してる?
背骨ってどうやって動くかなぁ?
右手は?
左手は?
肩は?
呼吸は??
歩く時どんな感じ??

骨盤って??

上見る時ってカラダどんな感じ?

呼吸は??

 

 






のんびりやらせてもらしました。
 
 
 


右手、右肩はかるーくなり
なんもなくなった‼️
なんておっしゃってましたね^_^
 
 
 
 
後ろ、120度くらいは後ろ
見れてたでしょうかね^ ^
 
 
 
 
 
日頃から自分の体に
優しく目を向けていくこと
大切になるかも^ ^





この方はまた海外に行かれるので
あと、1〜2回のお付き合いですかね。
 
 
 
 
 
それでもなにか
身体に刻まれることがあるでしょう^ ^
 
 
 
 
 
 
側弯症は
かなり複雑な病態です。
 
 
 
 
幼少の頃からの影響もさることながら
母体の中での影響
生まれた後の関係など、
沢山の要因はあるかと思います
 
 
 
が、やることは一緒。
 
 
 
今を見ていくんです。
 
 
 
 
魔法でもなんでもない。
単なる”自己への気づきのガイド”です^^
 
 
 
 
快適に動いていくための
ガイドです
 
 
 
 
自分の欲求を満たすための
カラダであること^ ^
 
 
 
 
 
痛みは1つの結果です
 
 
 
 
 
なんかその奥に
なーんかありそうですね^ ^
 
 
 
 
ではまた^ ^

 

 

 

**********************

よければLINE@へのご登録お願いします^^

 

友だち追加

 

**********************

 

<ワークショップ情報>

 

⌘熊本⌘
2月1日(金曜日) 17:00〜
2月2日(土曜日) 9:15〜
(詳細内容はこちらをクリック

⌘函館⌘
3月6日(水曜日) 14時〜

(*ご案内:こちらをクリック

 

⌘仙台⌘

3月8日(金曜日) 18時〜

(*ご案内:こちらをクリック

 

⌘帯広⌘

3月10日(日曜日) 午前・午後 2クラス

(*ご案内:少々お待ちください)

 

 

 

 

#####ヨガセラ#####

https://studio-light.org/

 

札幌の人のみならず全国各地からわざわざ来院しにくる不思議なスタジオ

 

揉むわけでもないのに筋肉も、心も緩む

大切なのは”快適な動きを知ること”

 

指導者を育成することを真剣に向き合い続ける男がいるヨガスタジオ

指導者のための講師を務めるヨガティーチャー・理学療法士

 

医療から抜け出そう

根本からワタシを変える札幌唯一の場所

ヨガセラ/北セラ Hamaブログさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス