先生。ワタシね、、、 | ヨガセラ/北セラ ”今を生きる”

ヨガセラ/北セラ ”今を生きる”

札幌から日本を元気に

年間30〜50本以上のセミナー・講演活動をしてきた私が
札幌に小さな拠点を作りました

日本全体をもっと元気に
札幌から日本を元気に

ボディワーク、ヨガを通して健康を伝えていきます


テーマ:
「ずっと、もう死んでもいいと思ってたの。こんな年になって、いろいろ神様からやらされてもう十分でしょって。
   カラダも悪いところだらけで、やりたいこともやれないし。痛いところだらけ。だから、死んでもいいってずっと思ってたの。」





70歳近くなる彼女は
ずっと沢山の病気に悩まされていた。




長きに渡る痛みは我々の
生きる意欲さえも失わせる。




困ったら行くところといえば、、、



病院?整骨院?整体?




病院で医師からは
「もう歳だからね。。って投げられたんだわ。」
「年齢のこともうちょっと考えなさい」




どう言われたかはしらないが
そう受け止めた様子だ。





「注射打っても大した効かないでしょ。その場しのぎで。だから行くのやめたの。」



行くのを辞めても
痛いものは痛い。





更に左の膝の人工関節の部分は更に動きが悪くなり
右にかかる負担は増すばかり。





「もうどうにもならないならないから、お願いしたくて電話しました」





そんな最後の砦かのような
ご利用ありがとうございます。笑





人付き合いの多い方。
みんながその歩く姿勢を見て
心配してたようで。





1回目のレッスン後




普段メールはあまりしてこない彼女から
連絡が入った。





なんて連絡が入った。


元気に なれる自信




そうか、
人は希望が出てくると
自信を持てるんだ。





2回目に来室された時、
話したくて仕方ない表情で
ニコニコしている。



「どうしたの?!顔も違うし、
痛い痛い言わないで動いてるじゃないの?!」
って言われたんです!




いやいや、そんな大げさな。



と、思いながらも
そこまで効果があったのかと
疑問に思いながら


杖をつくことを忘れる勢いで
うちの中に入ってきた。
でも、手には持ってたけど。笑





「あら、ずいぶん快適そうですね」





その笑顔が全てを物語っており
聞くまでもない感じだったが
とっても話したそうだったので聞いた^ ^





「こんなによくなるんだったら、
また私の好きなお寺さんいけるんじゃないかしら。
もう歳だから諦めてたんだけど。」





そう、
人は動けなくなると
生きる意欲を失うんだ。




快適に動けることこそ、
我が人生を全うできる一つの要素なのだ。





高齢になり
カラダの自由が利かなくなることは
意欲低下の大きな原因となる。





だからこそ、
ハタヨガは存在する。
だからこそ、
ボディワーク、レッスンが必要なんだ。





彼女はそれを証明してくれた。





その想いを仲間に伝える。
すると、同じ仲間が集う。





パーソナルでしかみないうちのスタジオでは珍しく
お客さん同士が一緒に集まって
お話をしながら同じ時間帯に
レッスンを受けてくれた。





それぞれの努力をみて
相互に触発される。





もっとわたしもやれるかも♫







年齢は関係ない




わたしは常にそう伝えます。





大丈夫だから。
とりあえず少しずつ動きなさい。
安全な方法で。




がむしゃらではなく
ルールに則って。





⌘許可を頂いてそのまま写真使用しました^ ^



左の方の表情



これが死にたいと思っていた人の笑顔だろうか
もう人生いつ終わってもいいと思っていた
人の顔だろうか。





あまり意識してなかったことを
彼女を通して一つ思い出したことがあった。






私も以前いつ死んでもいいと思っていた。
あまり人との関わりも好きと思えず
どちらかというと一人が多い
心からさらけ出すこともできず
仲間も少ない
カラダの痛みは強く
不調ばかりある。
あちこちいたい。。
特に楽しいこともない。。
もう、、いつ死んでも悔いなし。。
と、思い込んでいた。




いや、悔いだらけじゃないか!!
だって、良いを知らないんだから!
最高に楽しい人生知らずに死ぬなんて
そんなもったいないことがあろうか!




今、この人とのつながりの中で
生きていて思う。




だから、環境が大事なんだ。
その環境に身を置くための努力は
自らでしか進められない。




ここに来てくれた仲間は
ずっと仲間です^ ^




私は諦めが悪いで
あの手この手
時間かかりますが
いろいろ試します。





私の真相を思い出させてくれた
この方に、心からの深い感謝を。





良き人との関わりは
相互を幸せにする

幸せには
肉体の健康が
何よりも必要である

健康であるために
正しく学ぶ



読んでくれてどうも
ありがとう

だからこんな笑顔になれたんだわ



ハマ

ヨガセラ/北セラ Hamaブログさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス