あの名言が懐かしい・・・

テーマ:

ようこそ、おいでやす!今日もご訪問、おおきに!(=⌒▽⌒=)

 

あらカーさんの今年の目標を掲げてあげたい!(個人的な意見で)

 

大ちゃん離れ!

それだけです。

もう、ええやんか。いい加減、頼るのやめなはれ!

自力でアイスショーやりなはれ!

で、また例のごとく、”くりすます”に、メダル飾ったん?

上村愛子さんも、参加されたというリレー、みなさん、ご無事でご帰国を!

鈴木長官まで行く必要ないのに・・東京五輪のリレーによばんといてよ、キム恥を!

 

今朝の新聞のテレビ欄見て、なんでやねん!

関西では、放映されないやんか!

これ!!!

なんでやねん!

電話でMBSに問い合わせたら、放送の予定なし!

関西人をなめてるやろ!!!!!

と激怒。 ああ、もう!!!!

 

知らないところで、カナダが・・・

昨季世界選手権銅メダリストの19歳が高得点で首位発進

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180113-00010000-theanswer-spo

 

 フィギュアスケートのカナダ選手権は12日(日本時間13日)、女子ショートプログラム(SP)でガブリエル・デールマンが77.88点の高得点で首位に立った。

昨季の世界選手権で銅メダルを獲得し、躍進した19歳は今季、グランプリ(GP)シリーズ2戦ともに6位に終わっていたが、今大会は77.88点をマークし、首位発進を決めた。

 2位は71.41点でソチ五輪団体銀メダリストのケイトリン・オズモンド、3位は54.34点で日本人の両親を持つ16歳・田村紗楽が入った。

***

 

うれしいのは、2位とかなりの差があるけど、日本人選手が、カナダでもがんばっているということ。

全米でも、未来ちゃんと、シブタニ兄妹が代表選出されましたね。

がんばれ、ジャパニーズ・スピリッツ!

 

しかしながら、ここも得点は高いですね。

フリーもどんなやろ?と思いますね。

そして、男子は? パトちゃん、調子はどうだろう?

 

しかしまあ、ここにきて、フリーでこけるデールマンが逃げ切るか?

オーサー・マジックがでるか? というところなんでしょうけど・・・

 

もう、あの名言は、本当に過去になりました。

 

「ヨナは四回転を跳んだのか?」

プルさん、女子は、フリーで150点出すのに、四回転など必要ないです。

今となっては、あなたの名言が懐かしい・・・・

 

この頃、日本女子の話題が乏しいものだから、全日本で3位に落とされた紀平選手が

盛んに「真央さんの後継者になれるか?」と記事が出てきているようです。

あの当時とは、また周りの状況も反応も違うので、さほど、一般の方は知らないでしょう。

なんといっても、

「真央ちゃんをトリノに出せ!」現象は凄かった・・・

そんなことはもう起こらないかもしれませんね。

 

紀平選手が、今後も、トリプルアクセルを何があっても跳び続けたいなら、個人的には、

こう思います。

「コーチを変えるべき」

濱田コーチは、正統派のジャンパーを育てられるかどうか?疑問です。

ただ、今は、権力があるので、この人の門下であれば、優遇はされるかもしれません。

マスコミにあまり騒がれないで、ぶれない気持ちでがんばってください。

 

マスコミも、しかし、もう少し考えればいいのに・・と思うのは、

スターを創りたいのはわかりますが、トリプルアクセルを跳んで「後継者」なら、

長洲未来選手は、さらにすごいでしょう。紆余曲折があっても、おそらく、

最後の五輪に賭ける心意気が素晴らしい。

 

トリプルアクセルを武器とする選手には、多くのドラマが生まれます。

武器とする・・ということは、紀平選手も今後、数年間、何があっても成績が落ちても

跳び続ける覚悟を持つということです。

来年、シニアに上がり、その戦いが始まるでしょう。

 

マスコミよ、安易に、真央さんの後継者を創るでない。

トリプルアクセルを跳べば、後継者という安易な考えはレベルが低すぎる。

 

多くの人々が、彼女を見守り応援し続けた意味は、おそらく、レベルの低いマスコミ連中には

わかるまい。

 

嘆かわしいこと。

こんなレベルで、ヒラマサ報道。

お似合いかもしれませんね。

 

 

゜゜*☆*゜ ゜゜*

今日の格言・名言

 

ちっぽけなプライドこそ、その選手の成長を妨げる。

野村克也

 

 

*゜゜゜*☆*゜ ゜゜*

 

最後まで、お付き合い、おおきに! どうか、ひとぽち、お願い申します! 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

 

 

 

おばちゃんに無断で、ブログの記事の転載・転用はあかんよ!