ならの”スポーツの喜怒哀楽を語ろう!”

好きなスポーツ・ブログです。プロフィギャアスケーターの浅田真央さん、男子体操は、内村航平選手、白井健三選手、プロ野球はトラ。その他ホットなスポーツいっぱいで喜怒哀楽を語ります。


テーマ:

ようこそ、おいでやす!今日もご訪問、おおきに!(=⌒▽⌒=)

 

強さとは負けることを恐れないこと

 

伊達公子選手の名言です。

 

真の強さとは、負けないことではなく、負けることを恐れずに挑戦していく

勇気を持つこと、そう読み取りました。

 

テニスといえば、伊達公子さん、それが私の時代でした。

 

そして、彼女もコートを去る日が近づいています。

 

もう、十分やりきった・・と思います。

彼女は女子テニスを長年牽引してきた。

あなたこそが、

岡ひろみ? 

え、お蝶夫人?

 

どちらだろ?

 

伊達公子が引退表明…9・11が最後とブログで明かす

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170828-00010001-spht-spo

 

テニス女子で元世界ランク4位の伊達公子(46)=エステティックTBC=が28日、自身の公式ブログで現役引退を表明した。

 

「『そう遠くない日』と言っていた日がとうとう訪れました。
伊達公子、再チャレンジにピリオドを打つ決断をいたしました」

 

と決意表明。

 ワイルドカード(主催者推薦)で出場する9月11日開幕のジャパン女子オープン(有明)が、現役最後の大会となる。

 「どんなプレーがどこまでできるか未知数ではありますが、ひとまずは私自身の決断のご報告と同時に再チャレンジのピリオドを打つ瞬間を多くの方と共有できればと思います」とつづっている。

 伊達は16年4月に左膝半月板の内視鏡手術を受け、今年5月のカンガルー杯(岐阜)で公式戦復帰。同月に韓国・昌原で行われたツアー下部大会本戦にも出場したが、右肩の痛みのため1回戦を途中棄権。28日開幕の全米オープン予選も、肩の痛みのため出場を断念していた。

 89年にプロ転向した伊達は、シングルスで4大大会の全豪(94年)、全仏(95年)、ウィンブルドン選手権(96年)で4強入りした。1996年、世界ランク8位だった26歳で引退した。08年4月に「新たな挑戦」として37歳で現役復帰を決意。09年9月にハンソル韓国オープンで復帰後WTAツアー初優勝を果たし、歴代2位となる38歳11か月30日の年長記録を作るなど、年齢を感じさせない活躍ぶりをみせていた。14年の全米OPでは、ダブルスでベスト4まで勝ち進んだ。しかし16年1月の全豪オープン予選で敗退後、2月に左膝半月板の内視鏡手術を受け、4月にも再手術を受けた。長期リハビリを経て、今年4月にツアー下部大会のカンガルーカップ(岐阜)で1年4か月ぶりに公式戦復帰。7月まで大会に出場していたが、古傷の右肩腱板炎が再発。挑戦予定だった全米オープン(28日開幕)の予選も回避していた。

 世界ランク最高位は、シングルスが4位(95年)、ダブルスが28位(15年)。

 

凄い功績です。よくここまでやってこられたこと、テニスファンには、感涙ですよね。

 

素敵なガッツポーズ! 42歳の時?

何気に・・ツボがツボにはまったトロフィー。

 

お疲れ様でした。

今後は、後進の育成に尽力されるのでしょうか?

伊達公子二世を、どんどん世界に輩出してください!

 

そして、彼女も・・断念・・おそらく、このまま引退になるんじゃないかな・・と

思います。

だって、金メダルで燃え尽き症候群だったから・・

そのうえ、ねぇ、あんだけ、韓国のヲタに叩かれたら、やる気失うし・・・

それ以上に、精神的にかなり落ち込むと思う・・

彼女も、コリアン・ヲタの犠牲者のひとり・・・本当に気の毒でした。

 

ソチ五輪金メダリストのソトニコワが今季全休 平昌五輪断念へ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170828-00000041-dal-spo

 

フィギュアスケート女子・ソチ五輪金メダリストのアデリナ・ソトニコワ(21)=ロシア=が怪我のため、2017-18年シーズンを全休し、連覇の懸かる平昌五輪挑戦を断念することが28日、分かった。ロシアメディアが報じた。

今季から同選手を指導するエフゲニー・プルシェンココーチが「Rスポーツ」の電話取材に応え「今季は競技会には参加できないだろう。怪我が回復しなかった。この状況で競技に出ることは間違っている」と、明かした。

 ソトニコワは14年ソチ五輪でキム・ヨナの2連覇を阻み金メダルを獲得。15-16年シーズン後は、右足首の怪我などに苦しみ、競技からは遠ざかっていたが、今季からプルシェンココーチを師事し、復帰を宣言したばかりだった。

***

 

ヨナの二連覇を阻みって・・最初から、茶番は、金メッキメダルだしね。

せめて良かったよ、ソチは、不正が横行し続けなくて。

 

慈愛に来てくれた、ソトちゃんは美しかったし、今後もプロとして十分やっていけると

思います。

慈愛す・ファミリーの一員ですから。 もうあまり無理せずに、自分の道で輝いて

行けばいいと思います。

みて、素敵な笑顔!

本当に楽しんでる!!という気持ちが伝わります。

なんか、みんな、どんな時でも立ち姿が美しいですねぇ・・自然とでるんだろうな

こういう姿勢が・・

今日の文末の格言は、ソトちゃんに贈りたいと思います。

 

夏の終わりは、新たなる躍進も運んできてくれました。

凄すぎる!

 

どこまで進化する?

チョレィ!☜なんつー意味?

 

歴史的快挙!張本智和ドイツの英雄ボルを破りツアー史上最年少優勝!【卓球・チェコOP】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170827-00010006-tvtokyos-spo

27日、ITTFワールドツアー・チェコオープン<オロモウツ>(2017年8月22日~27日)世界ランク20位の14歳張本智和が世界ランク7位の五輪メダリスト(北京・団体銀/ロンドン・団体銅/リオ・団体銅)でドイツの英雄ボル(ドイツ:)を11-3、4-11、8-11、11-9、11-6、11-9の4-2で下し史上最年少優勝。歴史的快挙を達成した。

この子は、ほんといい顔してるんだなあ・・ 願うことはひとつだけ、まっすぐに、自分の

恵まれた才能に溺れることなく、おごれることなく、ただ、まっすぐに王道を進んでいって

ください!

東京五輪の男子卓球の主役となる人だから!

 

ここで、ランキングが出てきたとこで・・なんとなく、出してみたい、卓球ランキング。

フィギュアの女子は、ちょいと前まで、

世界ランキングなんちゃら!が枕詞だった時期がありましたねぇ・・

それまで、フィギュアのランキングなんて、気にしたこともなかったし・・

とりあえず、今は卓球ランキング。

まず、男子。 どうにかならんか、1位のお馬さん!

 

20位までに日本人が6人って、快挙快挙!

3年後は何人に増えているだろうか!楽しみ!

で、女子は・・彼女が日本人トップという快挙。

 

ここもまた、どうにかならんか、丁寧! 

ここ2戦では、佳純ちゃんと美誠ちゃんが、せりあってます。勝って負けて、

とふたりでトップを張ってます。

凄いことです。

 

さて、そろそろ、1日からカナダで開幕する、ベースボールクラシック U-18の

特集をしなければ。

あの時の屈辱は忘れん!

あの審判やろーめ! 

 

今こそ、侍、かの地でリベンジ!

ということで。次回!

 

 

 

゜゜*☆*゜ ゜゜*

今日の格言・名言

 

選手の時代は一時期だけ。

それより一人の女性として生きていく時間のほうが長い

伊達公子

 

 

*゜゜゜*☆*゜ ゜゜*

 

最後まで、お付き合い、おおきに! どうか、ひとぽち、お願い申します! 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

 

 

おばちゃんに無断で、ブログの記事の転載・転用はあかんよ!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ならさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。