九州車中泊旅 2020年 (秋) その4 | くるまとワンコと夫婦でキャンプ

くるまとワンコと夫婦でキャンプ

車とラーメンが大好きオヤジですが、50歳から始めたキャンプにハマり、そしてとうとうバンコンですがキャンピングカーも購入し日々楽しんでおります。

前回の続きとなります。

 九州車中泊旅 2020年 (秋) その1

 九州車中泊旅 2020年 (秋) その2

 九州車中泊旅 2020年 (秋) その3

 

 

【11月16日】

「道の駅 たからべきらら館」の朝を迎えます。

 

狭い道の駅でしたが、結構よく眠れました。

 

今日はここを出発して、大隅半島を回る予定です。

 

途中「道の駅 錦江にしきの里」でワンコ休憩です。

ここの目の前は、錦江湾で非常に景色のいい所です。

少し休憩し、最初の目的地「雄川の滝」へ行きます。

 

駐車場に行くまで、結構細い道を川沿いに上がってく感じです。

駐車場は整備され、無料でした。

 

ここから徒歩で20分かかるとのことで、中へはカミさんのみで行ってもらい、私の方はワンコと留守番です。 ウインク

 

川の水はすごっくきれいです。

 

カミさんが1時間ほどで戻ってきました。

時間的には、お昼くらいだったので、大隅半島の先端の佐多岬を目指したのですが、途中給油したガソリンスタンドでもらった食事処のマップで確認して少し戻ります。

 

選んだ食事処は、「花ノ木ファーム」内にある「お食事処 花ノ木」さんです。

 

お店の中の雰囲気です。

 

注文したのは私が「ヒレカツ ネギ味噌カツ定食」

 

カミさんが「カツ丼」

久しぶりに豚肉の味が濃いカツを頂きました。

 

ここで時間的に佐多岬へ行くのをあきらめ、桜島を目指します。

少し時間的に余裕があるので、「道の駅 たるみずはまびら」で少し仮眠します。

少し先に桜島が見えてますね。

 

この度初めての温泉を目指します。場所は「桜島マグマの湯」です。

いりぐちからはさくらじまが入り口からは桜島が見えます。

気持ちいお風呂でした。

 

温泉を後にして、本日の寝床である「道の駅 たるみず湯っ足り館」に移動します。

ここでは夕食を食べるところが見つけられず、途中で購入したさつま揚げを頂きます。

カミさんが歯磨きに行ってる間、ワンコが心配そうに待ってます。

 

本日の行程です。

 

桜島を見ながらのドライブです。

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よろしければ応援クリックお願いします。


にほんブログ村


にほんブログ村