節電のすすめ

テーマ:
北海道東胆振地震
甚大な被害に恐怖する日々です。

突然の大きな揺れから2度目の夜になります。

停電から緊急の連絡のために
極力スマホを使わないように
していたので
お見舞いをいただきながら
お返事が遅れましたこと
お詫びいたします。

我が家は息子の本が
数冊落ちた以外
被害はありませんでした。


停電もランプを出したり



キャンプ用のランタンを使い
冷凍庫していた食材で
凌ぎました。
田舎暮らしなので常に
冷蔵庫と冷凍庫にはモノが
入ってます。
昨晩の8時ころに
停電は解消したのですが
冷凍庫の中のものは
ぜんぜん溶けず助かりました。

今日になって
夫に付いて市内へ行きましたが
ガソリンを求める長蛇の車列
ホームセンターでも長い行列

どこも大混雑です。

台風で壊れた支柱に使う木材を
買いたかったのですが
残念ながら買えませんでした。

帰りにはコンビニに寄りましたが
棚には商品が殆どなく
せんべい🍘だけ買えました。

しかし、セイコーマートでは
炊きたてご飯のおにぎりを
販売していて、
出来るのを待って
買い求める人もいました。

私も
またいつ停電になるか判らないので
ご飯を炊くときに多めに炊いて
冷凍庫へストックしておきました。
小さな主婦の備え。

それにしても
北海道の事情をよく知らず
勝手な論説をするNの解説員
虫唾が走りました。
地震被害とエネルギー逼迫している北海道、
未だ台風被害が回復しない関西、
2020と舞い上がる首都
同じ国とは思えませんわ。