田舎でフードコーディネート♡

食べることが好き、新しいことも好き。
そんな好奇心を生かして仕事にしちゃいました!
大好きなことに囲まれて生きて行く。
地方にもチャンスってあるんです。
地方こそあるんです!!


テーマ:
6月から、秋田県内の食品製造会社様の
企業内研修で講師をさせてもらっています。



通常業務の時間内。

ただでさえ作業に追われて
いるというのに机に座らされ
何か考えろと
急に会社に言われたら・・・

嫌でしょうね(笑)

思わず、
社長に言われたから
セミナーに出ました


って言いたくなるよねぇ(^^;


でもねぇ。。
地方だからこそのあるあるが満載で、
そのままという訳には行かないのですよ。


実はその田舎あるある
地方の企業を
ダメにする

そんな、
痛くて
怖~~~いお話を
したいと思います。

あ、この話、
事業主様向けです(^-^)

もし、どちらかの従業員様が
ご覧になっていたとしたら
その会社に所属する意味を
そこで出来る商品と重ねてみて
ください。

さて、痛くて怖い話ですが・・・
先ずは社員が
自社製品を
愛していません

は?┐('~`;)┌
とか思われた事業主さん、
今一度自社の社員が
自社製品を
買っているか
確認してください。

まぁー目の前で出来上がっていく、
もしくは、

俺の手で
作ってやってるんだよコレ

的な状態ですと、
そこに“お金”は発生しないでしょうね(^^;

社員が、自社製品を買う
もしくは、自分の関係者に
自慢して買っていただく行為が
発生しないことが問題です。

ここが田舎あるあるですが、
社員が自社製品を
愛していないのではなく

愛し方が
分からないのです!

田舎の、というか
秋田の人たちは
シャイです。
恥ずかしがり屋さんです。

◯◯が大好き~

なんて、とてもとても(/-\*)

それは個性でもあるかもしれませんが、

企業としては正直

ダメ

社会人としてのプロ意識、
どこにあるんでしょー???


でも、それでいて、

自分の会社が
嫌いではないラブラブ

というのが、

じつは、田舎あるあるなのです。


頑張りたいし、
役に立ちたいし。。

でも、他の社員の前で
それだけは言えない

だって、恥ずかしいんだもん。


結構なおっさんで、
家族守ってるけど

恥ずかしい(/-\*)

勤めてる会社を応援したいけど
もっと、先に出たいけど

オレ、
恥ずかしい~~っあせる

すみませんが、
商品を売って社員の生計を立てるには
そこの壁、

乗り越えてもらえます?


そんな、一言が
事業主さんは言えなくて
時代に合わせたものづくりに
支障をきたしてるんです

分かってるけど
出来ないこと。

この、問題は
事業主様にとっても
社員の方にとっても

分かっていて
時代の流れの中で、
もがいていることの一つ。

私はそれが原因で
倒産しそうな会社を何件も見てきました。

怖い~~~叫び


重要で
重大な
地方の産業が抱える
問題だと思っています。

地域が良くなるため?
生き残っていくため?

誰ではなく
そこで働くことの意味を考えましょう。


私はその中間で課題を解決する!
そのためのセミナーをしていると
思っています。


フードコーディネーター
たなか のりこ

------------------
(株)ワンダーマートでは
学びの提案を続けています。

10月には日本酒の学びを企画しています。
資格取得のための詳細は
こちらから↓↓↓↓↓


知ること。
身につけること。

学びの大切さを伝え続けます。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。