山の中の農業 | 田舎でフードコーディネート♡

田舎でフードコーディネート♡

食べることが好き、新しいことも好き。
そんな好奇心を生かして仕事にしちゃいました!
大好きなことに囲まれて生きて行く。
地方にもチャンスってあるんです。
地方こそあるんです!!


テーマ:
今日は、
農業法人の現場を視察してきました。



パワフルな社長は、
地道で真面目な農業を
コツコツと拡大させていった方。



大きなハウスの中には
市場の中でも全国に負けない競争力のある
作物が沢山並んでいました。



食べられるお花は
金魚草という名前で
主に関西に出荷されているそうです。




ハウスの外にも沢山の作物が!!

従業員が13名。
時期に応じて手にする作物が変わります。
当たり前のことですが、
その当たり前を栽培技術で
少し変化させます。
旬から時期をずらして出荷するのです。
だからニーズが高くなる。

作物の商品価値を上げる
努力をするわけですね。

6次産業化って、
こういうことを言うんだよなぁと、
またあらためて思う視察でした。


フードコーディネーター
たなか  のりこ


秋田のフードコーディネーター たなかのりこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス