沖縄紀行☆海辺のカフェとかグルメ編 | 浦和レッズとバンドのブログ

浦和レッズとバンドのブログ

コバトンは埼玉県のマスコットです!


テーマ:
キャンプ初日は、先発組から午前練習終わったよー、というのでランチにいきました。

おとずれたのはここ。
有名な『浜辺の茶屋』さん。
さとうきび畑の中の心細い道で、タクシーと何台もすれ違います。
晴れてればの図。

窓際席は30分待ち。
看板猫さんと遊んだり、

きれいな貝がらをひろったり、

はまったりしながら、ほどなく着席。
イタタタ。。(琉球石灰岩はバリバリして痛い)

さあ。

引き潮。
あうっ。


海ぶどうのサラダや、サンドイッチをいただきました。

思い出を一筆。
新ロゴも披露。ピグモンではありません。


ここの丘の上にあるガジュマルさんに会いにいきました。
なんかパワーをもらった気がします。

近くの山の茶屋・楽水さんは、海辺の茶屋よりお食事メニューがあります。
岩肌むきだしの壁をそのまま使ったり、密林の中にいる雰囲気です。
こんどは、こっちも行ってみよう。


これは、トレマ帰りに食べた沖縄そばの「根夢」さん。
かつおのつゆと3種類のお肉の味付けが抜群です。本土のつゆっぽいかも。
Echiさん、この旅でのベスト・グルメです。
左が中サイズ、右が小。


そして、ちょうど2月3日は節分だったので、恵方巻たべましたよ♪
イクラにウニと、リッチな太巻きです。
やっぱり海のもの美味しいです。

パックに入ってるのは、沖縄名物グルクンの唐揚げと紫芋のてんぷらです。
グルクンって初めて食べましたが、タラみたいな白身の魚で美味しいですね!骨多いけど。
スーパーで買えば190円なんて、ステキ♪

紫芋のてんぷらは、家内イチオシです!
こんなおいしいお芋があるなんて(ToT)生きててよかった。


ダメおしで、お祭り会場で温かい「ぜんざい」食べました。
かき氷のった冷たいバージョンが有名なんですよね?
これも、大きくて旨みのある小豆と、黒糖のまろやかな甘味が絶妙でした。


まだまだ食べてないものだらけなので、また来年リベンジします(*^^*)
ということで、太りました。。

echiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス