NHK30億円の赤字へ⁉️ | のりさんのブログ

のりさんのブログ

ブログの説明を入力します。

NHKは2019年度の予算を発表した。それによると受信料は過去最高を更新するが、消費税増税を負担するため30億円の赤字になるという。これは9年ぶりとの事である。

しかし改めて考えてみたい、NHKは何故あれほどのお金をかけて番組制作するのか、何故NHKがオリンピックをはじめとするスポーツ番組を制作するのか、何故NHKは経営という概念が欠落しているのか、国民目線で考える時期にきている。

受信料徴収についても疑義は多い、私は数十年前のサラリーマン時代に単身赴任をした際に、自宅と単身赴任先の両方で受信料を払った。この事も納得出来ていない。

NHKは事業のスリム化を徹底して、受信料の引き下げを限界まで実施していただきたい。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5772.PNG