あくまでも個人の

好みなのですが、

まずは

ハチミツです。

一説によると、

トレジョ(通称)の

ハチミツは

混入物検査で合格、

お墨付き?だと聞きました。

 

 

ピザの中でも

ローストべジのこのピザは

モチモチしたクラストが

とても美味しいです。

わたしはトップに

グリルした野菜や

ターメリック、

ドライオレガノをたっぷり加え

ホットペッパーを乗せて

頂きますよ。ほっこり

 

 

パスタの中では

ブラックビーンズ(黒豆)と

レッドレンティル(レンズ豆)を

何度もリピートしています。

どちらもグルテンフリー。

 

こちらのスープは

あともう一品というときに

救いの手を差し伸べてくれます。

パントリーにストックがあると

安心できる

のど越しの良い

オーガニックスープです。

 

卵は

リーズナブルなお値段と

いうことで・・

 

 

ヨーグルトは

夫用に。

 

冷蔵コーナーでは

欠かさずに買い求める

オーガニックキャロットジュース

100%有機栽培ニンジン

最高に美味しいです!

家で作ってもよいのですが

ジューサー使用の手間を省き、

これで2ドル弱は

とてもリーズナブルだと思います。

帰りの車の中で

必ず一本!

 

トレジョの良い所は

たまに入荷される

季節の果物や野菜にも

魅力があります。

今回はカリフォルニア産の

オーガニックイチジクを

見つけました。

 

野菜はたまに

古い物もあるので

今回はこれだけ。

 

おまけ。

今回の買って後悔商品は

ココナツウォーター。

いつもはVITA COCOの

白いキャップの

pressedココナッツが

入った物を飲んでいるのですが

そちらと比較すると

味が薄く水っぽいです。

リーズナブルな値段に負け

思わず10本も買ってしまいました。

 

 

 

 

 花花花花~追記~花花花花

 

 

 

 

ブロ友の さん さんから

娘さんの描いた絵を元に

さんさんがストーリーを

添えて

絵本の形にしたものが

届きました。

 

娘さんの

のぞみちゃんは

のぞみちゃんが

小学4年生のときに

お空に還りました。

 

 

そののぞみちゃんが

幼稚園から

4年生まで描いた絵の

集大成です。

 

 

さんさんご家族の

むすめさんへの

深い愛を感じて

胸がいっぱいになりました。

ありがとうございます。

改めて感謝申し上げます。

 

 

 

キャッちゃん ねえ、のぞみちゃん これ、わたしたち3匹?
ボッちゃん ねえ、のぞみちゃん これ、ボッちゃん?

のりちゃんママは(心の中で)

つぶやきました・・・(^~^)

 

 うん、そうね、、、

確かにうちの3匹

みたいに見えるね(^∇^)

そうそう、あのね、

                  身の回りで起こることすべてに

  意味があり、

起こる事象に

偶然などないと思うので、

まんざらそうではないと

言い切れないね。

これは、もしかしたら、

のぞみちゃんの

計らいかもしれないよね。照れ

 

 

 

あ!今気づいたけど、

アメリカは

今日が15日。

のぞみちゃんの命日です。

 

 

 

いやいや、

それにしても、

本当に身に余る

素晴らしい

贈り物を

頂戴してしまいました。

 

 

花花花花flower1花花花花

 

 

さて、日本でも

トレジョはかなりの

知名度らしいですね。

同じアメリカでも

ハワイにはトレジョの店舗が

ないと聞きましたので、

 

 

 

ただ今、ハワイに旅行中の

さんさんですが

お礼の一部として

トレジョの商品を見繕って

送ろうかなと思っています。

 

 

 

だけど困りました・・

悩みがあります。ショボーン

のぞみちゃんの絵本に

比べると

どんなものも

霞んでみえてしまいますもの。zzz

 

雨上がりの散歩 ~レンガの道~

テーマ:

 

 

ある雨降りの日、

丸1日家で過ごしたので

なまった身体を

活気付けようと、

 

 

雨上がりの夕方に

ご近所の

散歩に出かけて

みました。

 

 

雨上がりのお陰で

いつもの景色が

更に鮮やかに見えます。

 

 

人間で言えば

お風呂上りですね!

お肌もしっとり

血色もよいでしょう?ほっこり

景色だってそう、

水も滴る

いい景観。

 

 

ほんと、

雨の効果は凄いですね☆

いつものストリートが

不思議と

違って見えます。

建物の造形美や

植物の息吹も

いつも以上に感じられ

胸がシビレますーラブ

 

 

 

30分ほど

ゆったり歩いて

家に戻ったときは

心身の疲れが

消え失せ

清々しい気分。

 

 

 

身体が疲れている・・?

とばかり

思っていたのに

実際疲れていたのは

頭の中、

脳内だったと実感しましたよ。

 

 

 

スマホのショットを

動画にまとめて

みました。

 

 

ひとつとして同じ造りはない

多様性に富んだ

伝統的な家々、

色鮮やかな花々、

古き良き時代の

アメリカを

感じてみてくださいね。

 

 

それではまた。

ミシガン湖畔の散歩。

テーマ:
最近YouTubeで
見たのですけど、
日本の歌手の
「村下孝蔵」さんと言う方の
歌声と歌詞が
めっちゃツボでした。
 
 
 
さらっと流すというより
じっくりと
耳を傾けていたい♡
 
 
 
「初恋」
「春雨」
「風のたより」
「踊り子」
みんな、すばらしい!!
 
 
 

 

年代的にみると

1980年代にヒットした

曲が多く、

渡米の時期と

重なるので

知らないはずでした。

 

 

 

ですが村下孝蔵さん、

1999年に

お亡くなりに

なってしまったそうで

残念無念の気持ちです。

 

 

で、

ぜんぜん違うジャンルの

曲載せるって言うねw

ヽ(・ω・)/ズコー

 

 

「Deuter」

ドイツの音楽家で
ドイター?
の発音でいいのかな?!
 
 
録音した自然界の音を
融合したサウンドが
大好きです♡
ウィスコンシンの景色にも
めっちゃマッチしますよ。

 

 

ミシガン湖を囲む州は

ウィスコンシン以外には、

インディアナ、イリノイ、ミシガンと

4州に渡っています。

わたしは

ウィスコンシン州の各他の他に

シカゴ(イリノイ州)のミシガン湖畔しか

訪れたことがありませんが、

水平線の向こうの

対岸でありながら

直接見ることのできない

ミシガン州側は

どんなだろうと

いつも思いを馳せながら

眺めています。

 

 

 

わたしたち家族が

26年以上にわたって

住んでいた日本から

ここを訪れるたび

記憶に刻み込んだ

ミシガン湖畔は、

 

 

 

家族の悲喜こもごもを

思い出させる

場所でもあります。

 

 

 

さて、

きょうも

ミシガン湖畔を

散歩に行ってきました。

 

 

 

水辺のガマノホ(蒲の穂)が

見られる季節になりました。

 

ノラニンジンは

どこにでも存在しますね。

 

夏のビーチは

家族連れがたくさん。

それでも

いつでもピースフルです。

 

カモメは日本のスナック

「えびせん」が大好物で

凄い勢いで群がってきますよ。

でも体に悪いからダメ。

 

 

カモメがほら、

子供のおやつを狙っています。

 

わたしは

クリちゃんのキーちゃん

(オカメインコ)の止まり木になる

流木を探しながら

ビーチを歩きました。

ただいま消毒中です。

 

 

それではみなさん、

良い日をね。

またね。

うちの猫3匹。

テーマ:
 

おっとり

フレンドリーなグレちゃんは

おもちゃにも

優しく接します。

ちまたでは

性悪説あり、な

ボッちゃんは

玩具の破壊王です。

 

 

ガラスハートな

キャッちゃんは

他の猫との遊びには

めったに参加しません。

 

優しく寛容なグレちゃん、

自分からは

絶対と言っていいほど

手を出さないし

御返し猫パンチさえも

爪を立てたりしません。

これが真の

強い男というものw

それからグレちゃんは

他の2匹との

調和を求め

近づいていくのですが

2匹がそうは

させてくれません。えーん

 

 

すれ違いざまに

猫パンチを

食らったりしますが、

それでも

沈着冷静で

忍耐強いです 。滝汗

 

 

 

それと猫ならみんな

すると思うのですが

グレちゃんの面白いところは、

たまに気が触れたかのように

床の上の物に向かって

豪快なスライディングをします。笑

性格に反して

そのときだけは

あまりにも

スケールが大きいので

こっちはびっくり!ガーンキャー!

 

用心深いキャッちゃんは

お外の鳥にも

敏感に反応します。

 

猫づきあいが苦手で

内気のように見えますが

狙った獲物には

すごい執着心を見せますよ。

それでキャッちゃんが
戦闘態勢のときは
他の2匹は
じっと佇み
触らぬ神に祟りなしあせるあせる
と思っています。爆  笑
 
 
我が家の3匹の
話でした。
 
 
それではまた。

This Is Why I Need【Nature】

テーマ:

 

これは

静寂に包まれた

早朝4時頃の

ミシガン湖畔です。

 

 

刻々と近づく

秋の足音

オークの木々に

実が付きだしました。

 

 

まだ青く固い実ですが

そのうち実が落ちると

その木の周りを

リスが走り回り

その小さな前脚で

木の実を

抱えて食べる姿は

とても可愛いらしいです。

 

 

なのですが、、

秋の次は

何が

来るとおもう・・?

 

 

あの厳しく長ーーい 

ウィスコンシンの

冬ですよね(・Θ・;)

 

 

ですが、

季節は移り変われど

自然は

いつもそこにあり

わたしにとっては

 

 

 

この自然があるからこそ

ゆとりと潤いのある

暮らしができるのだと

思っています。

 

 

 

 

さて、

    This Is Why I Need You Nature

 

Youを

Natureに変えて、

いってみよう~\(^_^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(野生のベリー)

 
 

みなさまの1日も

良い日で

ありますように。

 

 

いつも、いつも、

ありがとうございます。

 

Ordinary Miracle  ~花、野鳥、、、~

テーマ:

 

♪Ordinary Miracle♪

Sarah McLachlan

Ordinary Miracle・・・

どこにでもある

普通の奇跡。

 

 

 

この動画は

移住して間もない頃に

撮った写真を編集し

作成したものですが、

 

 

 

今見直してみると

同じ景色を見て

当時あれほど

美しいと感じた景色が

普通に見えるんですチーンあせる

 

 

 

見慣れた光景に

感動や興奮が

薄れつつある。ショボーン

 

 

 

歳をとって

もっと刺激を求めたり

感性が薄れていくのとは

少し違うかも・・

 

 

 

歌詞を引用させてもらうと、

太陽が昇り

まばゆい輝きをみせ

そして夜には姿を隠す

 それはどこにでもある

普通の奇跡

 

 

 

 花花本日のセンテンス花花

 

 

 

(いつまでもあると思うな)

親と金)

いつでもそこにあると思うな

いつもの景色と自然!

 

 

 

さて、

決意を新たに

サマーのお花と野鳥を

ご覧くださいね~おねがい

 

 

 

毎年夏に咲く紫の花。

false dragonhead ハナトラノオ

 

solanum lyratum ヒヨドリジョウゴ

 

黄色のお花も

めっちゃフォトジェニック!

 

common sowthistle ノゲシ

 

ひまわりの種を

ついばむゴールドフィンチ。

 

お腹空いたよ~~

つばくろちゃんほっこり

 

 

 

どこにでもある

「普通」こそが

「奇跡」ですよね。ウインク

 

 

それではまたね。

”あのときの月、このときの月。”

テーマ:


 

どういう巡り合わせなのか、

我が家は現在

義母の生家のすぐ

近所に住んでいて、

 

 

 

義母の(元)実家を

眺めながら行く

散歩コースは

わたしのオキニの

ルーティーン♡

 

 

義母が嫁ぐまで

住んでいた家の前の

ストリートは

煉瓦で埋め尽くされていて

市内では

類をみない

ブリックストリート。

 

 

レトロで

情緒に溢れた

味のあるストリートは

当時のまま。

 

 

義母は

家から3ブロック先の

スクールに通っていたので

ここは毎日の

通学路でもありました。

 

(制服を着た義母)

オズの魔法使いのドロシーみたいでしょうほっこり

 

 

 

ミシガン湖畔の

この地域は

歴史的建造物が並び、

 

 

 

指導者や実業家の多くが

こぞって家を

建てた場所です。

 

 

 

歴史を辿れば

元大統領のリンカーンを

目前で暗殺されて以来、

精神に異常をきたしたとされる

メアリー夫人ですが

 

 

 

イリノイ州の住居から

この地をよく訪れ

そしてこの辺りを

よく散歩したそうです。

 

 

 

昔ながらのhitching postも

随所に残っています。

 

馬がさまよい出ないように

ないでおく固定柱で、

トーマス・キンケードの

絵の世界が

ここにもありました。

 

 

昔は生活の一部だったものが、

今もこうして

オブジェとして

息づいています。

 

 

お散歩コースの

紹介でした。

 

 

 

~おまけ~

 

 

 

クリちゃん作、

ウィスコンシン・ホタルのゆうべ。

とても気に入って

スマホの待ち受けに

使っていますニコ

 

それではまたね。

 

お花屋さん ~ Grown with Love~

テーマ:

 

 

少し前に
『Mary and the Witch's Flower
メアリと魔女の花
を観ました・・
ですが途中から
ウトウト・・
だから
内容はあまり
覚えていません(笑)
 
 
 

最後の方、

パッと目を覚ましました。びっくり

エンディングテーマ

SEKAI NO OWARI

「RAIN」が

めっちゃよかったから!

 

 

ジブリ作品かと思ったら

「借りぐらしのアリエッティ」

「思い出のマーニー」

と同じ監督が

スタジオジブリ退社後に

初めて手がけた作品だそうですね。

 

 

 

 

さて、

 
 
 
 

ミシガン湖畔の

素敵な豪邸、

ロケーションの

素晴らしいおうち。

 

 

フロントヤードも広く

芝も綺麗にケアされています

バックヤードは

湖に面しているので

通りからも窓の向こうに

ミシガン湖がちょこっと・・ウインク

窓からの景色は

それは最高でしょうね☆彡

 

 

 

 

街角のポールの

ハンギングフラワーが

見事な鮮やかさでした。

街路樹が少ない分、

とても目立ちます。

 

これは道路の脇で

見つけたブラックベリー

食べごろかしら?ジュルッよだれ

 

ブラックベリーの木も

思いのほか

背が高く

左下の車の屋根との

高低差で

木の高さが

おわかりになるでしょ。

 

さて、やっと本題(笑)

ドライブ中に

無人お花売り場を

見かけました。

〝Grown with Love"

なんて素敵な

スローガンなんでしょうラブ

その文字からして

かけがえのない

お花への愛情を感じてしまいます♡

 

 

お花の種類や数は

少ないけれど

レイアウトも

可愛らしい♡

 

傍らには

自家製お野菜・・

あっ、思い出した!

ウィスコンシンも

夏野菜の季節です。

また、あちこちの

野菜スタンドに

行ってみなくちゃね。sei

 

・・にしても、

中央奥のおうちまで

すごい距離です。びっくり

 

それではまた。

メイプルの森を通り抜けリバーまで。

テーマ:

 

メイプルツリーが乱立する

この森は

メイプルの大きな葉っぱが

夏の強い日差しを

やわらげてくれるお陰で

見た目にも

体感的にも

涼しく過ごしやすい。

 

 

 

木々から採取した

(メイプルシロップの素となる)

メイプルウォーターを

煮詰めるための小屋は

燃料用の薪が

すでに所狭しと

積まれています。

 

 

森のトレイルは

心身が癒され

ついつい

足を運びたくなる

場所です。

 

 

同じような感覚を

湖などの水辺でも

感じるのですが

森はまた

説明のつかない

特別な何かが

あると思う。

 

 

自然のパワーの

せいなのか、

生活上の様々なこだわりが

なくなり、

疲れた体や心を

元気にしてくれる。

 

 

わたしは

森を

全面的に

信頼しているので

心もオープンになる。

 

 

そして

自分で自分を

軌道修正する場でも

あるのです。

 

 
 
 
花 花 花 花 花 花 花 花 花
 
 
 

一面に広がる

目に眩しいルドベキア

(ブラックアイドスーザン)の草原。

 

 

森の中の

一本道

獣道とも思える道を

雑念を振り払い

ひたすら歩く。

 

 

そのトレイルを

抜けたところに

パッと視界の開ける場所、

ルート川。

 

 

以前も動画にまとめたことのある

この森ですが、

使用曲の

〝Be still and know"は

心がとても穏やかになる

優しい音色の曲です。

どうぞ聴いてみてくださいね。

 

 
 

 

 

 

カヤックや

カヌーを

楽しむ人々。

 

 

 

メイプルの森と

トレイル

そして

ルートリバー

でした。

 

 

それではまたね。

 

猫のいる散歩道。

テーマ:

 

谷山浩子 猫の森には帰れない

 

 

 

ネコがお外に出てくる

行動パターン

夏のこの時期は

おおかた

夕方7時ごろになると

ニャンちゃんたちが

あちこちから

出現してきますよ。

 

 

猫の生息密度が

すごい

散歩道。

 

 

 

フロントポーチから

ひょっこり

出てきてノビ~

 

ネコちゃん流通せんぼだよ。

 

 

 

「待って~

ちょっとだけでいいから

触らせて~!」

そっか、そこがあなたの

おうち?

バイバイ、またね。

 

 

お花畑の夕涼み♪

ラッキ~♬

 

 

カワイ子ちゃん見っけ~

 

めっちゃフレンドリー

あ!お友達もいたの?

 

触られせてくれるの?ほっこり

もじゃもじゃなお毛毛が

からまっちゃてるね~

 

いつのまにやら

足元に他の猫ちゃん

びっくりした~

 

他のネコちゃん達の

テリトリーに

なかなか近づけないコも・・・

バリケードを張っていて

人間にも

近寄らせないの・・

 

 

ボクもいるよ~

 

ボクも、ボクも~

 

ハンサムね~♡

ねぇねぇ、

あたちだって

ここにいるんだから~

ハイハイ、いい子いい子。

 

 

それではまたね。