思い出詰まった雑記帳・・・26冊目(2) | のーりぃのニコニコしくしく日記

のーりぃのニコニコしくしく日記

毎日の嬉しかった事や楽しかった事、書いてます。時々?凹んだ事も書きます。大体テレビを見てとか出かけてとか、好きな人や好きな事の話題が多いです。やはりテンション上がりますから。

 <雑記帳26冊目(2)>

 

1982年2月20日(土) 

 この日は、多治見であった秀樹のコンサートへ行きました。

 多治見も岐阜県ですが、私は、出かける機会がなくて・・・初めて行った場所でした。

 

 そもそも、この時、不案内な場所でのコンサートに行く事になったのは、何故か?

 それは、その当時バイトをしていた店のチラシを通路で配っていた時の事。以前のバイト先で知り合った少し年上の秀樹ファンの方とバッタリ会い、久し振りの再会だったので、少しだけ立ち話をしたんです。

 

 で、その時に・・・誘われて、フラフラ~♪(これは、秀樹じゃないけれど・・・)

 一人じゃないので、心強く思って、もう全てお任せで良いと言う事だったので、行く事を決断!!!

 会場への行き帰りも、彼女の車で。。。ありがたや、ありがたや

 大好きな秀樹に会えるチャンスを作ってもらえたばかりでなく、不案内な場所なので心配していた会場への行き帰りも、楽をさせてもらい・・・嬉しいばかりでしたね。

 それと、何と、この日は、後期試験の最終日で、試験を1教科受けてからのコンサートだったので、開放感もひとしおで、楽しさも倍増でした!!!

 

 この頃は、東海地方の中でも、コンサートは、数箇所で開催されていたようで、多治見(岐阜)でのコンサート翌日(2月21日)は、一宮(愛知)。翌週2月27日は、伊勢(三重)。そして、28日は、名古屋でありました。私が、元々行く為に、チケットを買っていたのは、28日の名古屋で、それで、2月に2回秀樹に会えたと言う訳です。

 

 

○ 2月20日(土) 多治見でのコンサート:会場が、良かったらしいです。良かったとは?覚えてない!!!

 

 席は、前から、5列目!!!顔も、しっかり見れました!!!こんな近くで見れて、嬉しくて、嬉しくて!!!

 

 この回、ノートにメモ書いてたのは・・・衣装:だけど、説明が簡単すぎて、何も分からん!!!アチャ。。。

 

①上ー黒、下ー白、白の上着

②水色のあの派手なヤツ、しましま

③ピンク、だった様な・・・?

*この中で、①のが、ムチャクチャ良かったーーー!!!渋い感じで~!!!

 

 関係ないけど、自分の格好:前日、明日はどんな服装で行こうかな?と計画を立ててて、それは絵を描いてまして~。秀樹の衣装の方を、絵に描いておくべきだよね。

 結局①②③、どれも分からないもの。特に、③は、ヒドイ・・・トホホ

 

 で、この出掛けた時の私の服装が、下は、Gパン。上、「アップルハウスのTシャツ」を着て、その上に、「リトルガールのトレーナー」って。そして、「秀樹バッグ」持参。

 

 「アップルハウスのTシャツ」

 「リトルガールのトレーナー」

 

 どちらも、たまたまそう書いてあるTシャツ・トレーナーを見つけて~って言うのじゃなく、ちゃんとしたグッズだったとの記憶があるんだけど。

 

 「アップルハウスのTシャツ」は、以前にも書いたラジオ番組「ヒデキとこず恵の楽しいデート」で告知されて、取り寄せる事ができた小冊子「アップルハウス」に関連して購入できたTシャツだったと思います。

 応募して当選したらもらえる~とかではなかったと思うのだけど、希望者はみんな手に入れる事ができたはず・・・と言う記憶です。

 

 「リトルガールのトレーナー」は、自分で描いた絵を見て(胸の所にマークが付いてて)、その物の覚えはあるんだけど、購入先は何だった?って言うのが、記憶になくて・・・だけど、こうやって、昔の事をあれこれ考えてたら、ぼんやりでも思い出す事があったりして・・・、コンサートグッズだったのかなあ?コンサートグッズだったような!やっぱり、分からない、思い出せないや。

 だけど、ちゃんとした公式グッズだったと言う記憶は、間違ってないと思う・・・ウー???

 

 何だか、悔しいねーーー。自分の記憶力の悪さと記録力の足りなさが・・・ハフ~

 

 最後の「秀樹バッグ」は、秀樹のアルバムを買った時に、レコード店でもらった特典の、布でできたトートバッグ。これは、覚えてるね。

 会場で、何か買った時に必要かも?と思って、カバンに入れて持って行きました。

 

 この時歌った曲の一部を紹介すると・・・

いつか、破れたハートを売り物に、センチメンタル・ガール、眠れぬ夜、傷だらけのローラ、ジャガー、ブーツを脱いで朝食を、ボタンを外せ、ジプシー、セクシーキャッツ、ロックンロールウィドウ、二人だけの夜 他

 

 

○ 2月28日(日) 名古屋でのコンサート:秀樹の人柄がよく出ていたコンサートでした。

 

 

 今回も、衣装メモ(またもや、メモとも言えないかな?!)

 

①上ーピンクのキラキラ輝いてるの。下ー白?クリーム色?、良く分からなかった。

②黒で、正装って感じの~。本当に「ナントカ大賞」って感じのでした。

③アンコールは、あの派手なの!!!(エッ?それだけ?)

 

 この頃の私のお気に入りの曲が、「破れたハートを売り物に」だった様で・・・

 

『秀樹のコンサートで、聞く度思うし、聞く度、その思いは強くなるけど、「破れたハートを売り物に」、大好き。本当、最高!!!』

*「破れたハートを売り物に」は、甲斐バンドのカバーなんですよね。

 

 

 ここで・・・ハー、もう、ビックリしました。私、この歌、大好き・最高とか言いながら、ズーーーっと延々何年?タイトルを間違ってました!!!

 

 ずっと「破れたハートを売り物にして」だと思い込んでましたよ。

 

 歌の出だしが、♪破れたハートを売り物にして♪だから、タイトルも、そうだと思ってました。

 

 今まで、このタイトルを書いてたところ、全部「破れたハートを売り物にして」って書いてますからね。見つけた所から、訂正していきます、恥ずかしいので・・・。

 自分の記憶・・・曖昧さ、思い込みもあるから。。。本当に、当てになりませんな~!!!クゥーーー!!!

 

 

 それでは、気持ちを新たにして・・・

 

 

 で、最初に書いた「秀樹の人柄がよく出ていたコンサート」の具体的な一部を挙げると・・・

 

 発売まで、後一ヶ月の「南十字星」・・・まだ、演奏が、楽譜の関係でできないから、今日は(歌えません)・・・とか言いながら、ピアノの演奏だけで、1番だけだけど歌ってくれた・・・感激!!!

 

 あの、♪あぁ、あなただけが・・・♪ってところ、2回目の方ハモリもあって、もう何も言えんほど、ステキだった。

 

 そんな、最後まで、秀樹の優しさに包まれたコンサートでした!!!



 この日の事を書いていたノートのページの最後に、追加で書き足して書いた一文があって、それは・・・

 『秀樹&天下井さんは、「隠れ つかさファン」なんですって』って。

 エーーー、隠れてるか?全然隠れてないと思うけど・・・

 (念の為、つかさは、もちろん、「伊藤つかさちゃん」の事ですね。)

 

 最初から、自分の事の不確かな記憶についての話の方が、多くなっちゃってますね。

 

 本当に、失礼しました。

 

 いつも、こんな感じだったりしますけど、また、お立ち寄りいただけると嬉しいです。

 

 ありがとうございました。