春への序章

テーマ:

部屋の中も張り詰めた空気が和らぎ、オイルファンヒーターの

灯油消費量も寒さのピーク時より減ってきています。


日差しも随分明るくなり春への前奏が感じられます。

 

私の体に滞っているがんも冬とともに抜けてくれないかなと、

叶わぬ思いを抱いています。

 

眠れないほどではないのですがまだ咳が出、昨晩も3回ほど

トイレに起き、朝、着替えて立ち上がる時、何かにタッチ、

ないし掴まらないと立ち上がれず尻もちをついてしまった。

 

でも、体重は微量に上昇傾向にあり、このまま増えることを

願っています。

 

難治性の膵ぞう癌罹患の皆さんのブログを見ると、懸命に立ち向かい

負けまいと頑張っている姿勢がひしひしと胸に伝って来、こちらも

頑張らなければと励まされます。

 

同病の方々に、少しでも回復ないし体が楽になるよう心より願って

います。

AD