こんにちは!

 

ブログ村に参加しています。ぽちっと押していただけると

 

うれしいです。

 

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

 

 今回は若年性認知症について書いてみます。

 

認知症は、一般に高齢になると発症することが多いということは

 

皆さんお分かりだと思いますので、このような方を見かけたからと

 

いって特に何か変だと思うことはないと思います。

 

でも、若い人でも発症してしまうこともあるのですが、こうなって

 

くると理解できないと思う方も多いのではないでしょうか?

 

65歳未満で発症する認知症は原因が何であれ若年性認知症と

 

呼ばれます。

 

若年性認知症は、高齢者がなる認知症と比べると進行が早く

 

男性がなりやすいという特徴があります。

 

早く発見できれば進行を遅らせることができますが、実際には

 

発見が遅れることが多くあります。

 

男性の場合、特に仕事場で多くの方とともにいますので

 

発見しやすいように思いますが、実際には認知症と考えることは

 

なく疲れなどと考えてしまい発見が遅れがちになります。

 

若年性認知症になってしまうと働き盛りの世代ですので

 

職を失うことも多くその場合金銭的に苦しくなる方が多いようです。

 

以上、若年性認知症について書いてみました。

 

私のホームページアドレスです。よろしくお願いいたします。

https://yokosuka-gyoseishoshi.com/