こんにちは!

 

ブログ村に参加しています。ぽちっと押していただけると

 

うれしいです。

 

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

 

 日本サッカーミュージアムのつづきからいきたいと思います。

 

 

↑は、Jリーグ杯と記念撮影です。年間の優勝チームに贈られる

 

そうです。載せておいて言うのもよくないのですが、あんまり興味を

 

引かないような気がしてきました。

 

 

↑は、ペレのサインボールです。非常に薄いですが何とか

 

見ることができると思います。日本の新聞記者か雑誌の記者に

 

送ったものと説明には書いてあったような気がします。

 

 

↑は、キャプテン翼です。サインは作者の高橋陽一さんのもの

 

なのでしょうか? 

 

「キャプテン翼」は、私が小学生のころテレビで放送していました。

 

翼くん小学生なのに得意なのはオーバーヘッドキックで、

 

地面から10メートルくらいまでジャンプしてオーバーヘッドで

 

ゴールを決めるというものでした。

 

間違いなく翼くんは、小学生の時点でペレやマラドーナを超える

 

世界一の選手だったと思います(笑)。

 

そういえば、主題歌にあった「いつか決めるぜ稲妻シュートー」は

 

決めたのでしょうか?

 

 

↑は、イングランドのベッカム選手のシューズだそうです。

 

 

↑は、オリバーカーン選手のグローブです。

 

さて、次は旧岩崎邸庭園です。↓

 

 

旧岩崎庭園は1896年に岩崎彌太郎の長男である三菱三代目

 

社長の久彌の本邸として造られたそうです。

 

美術館や博物館ではないので写真撮影はOKなものとばかり

 

思っていましたが禁止の部分が多くありました。

 

 

そんな中でも↑はOKの部分です。全体的にこのような模様が

 

いたるところにある家です。

 

 

 

↑は、岩崎邸のビリヤード場です。ジョサイア・コンドルという

 

有名な方が設計されたそうです。

 

 

↑は、樋口一葉がよく訪れていた伊勢谷質店です。

 

樋口一葉はこの近くに住んでいましたがかなり金銭的に

 

苦しかったので生活費工面のために利用していたそうです。

 

次が文京ふるさと歴史館にいきたいと思います。

 

文京区に住んでいた文人などの紹介やそこから出土したものの

 

紹介がされています。

 

 

↑は、坪内逍遥の当世書生気質です。

 

 

↑は、坪内逍遥の小説神髄です。

 

文京区のこの界隈には坪内逍遥以外にも宮沢賢治や

 

先ほどの樋口一葉などが居を構えていました。

 

以上、東京大学周辺へ行ったつづきについて書いてみました。

 

私のホームページアドレスです。よろしくお願いいたします。

https://yokosuka-gyoseishoshi.com/