こんにちは!

 

ブログ村に参加しています。ぽちっと押していただけると

 

うれしいです。

 

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

 

 今回は、新宿御苑、神宮外苑などへ行ってきました。

 

まず、副都心線新宿三丁目駅を降りて新宿御苑の新宿門へ。

 

新宿御苑は江戸時代、徳川家康の家臣であった内藤氏の

 

下屋敷であったことが始まりであり、その後皇室の庭園となり

 

1949年には一般公開されるに至ったそうです。

 

最近では安倍首相が桜を見る会を開いて話題になっているところ

 

です。

 

 

 

 

やはりまだ赤の色づきが今一つといったところです。

 

今年は例年に比べると遅れているみたいです。

 

ところで、新宿御苑はどこの国の領土だったのでしょうか?

 

日本ではないと思います。

 

だいたい中国人と韓国人と台湾人で80%を占め、あとの20%を

 

日本人が占めているように思えます。

 

話している言葉で分かるのはもちろんのこと、着ている服のセンス

 

やメガネの形でだいたいわかります。

 

 

↑は、コブクザクラです。珍しいと思ったので載せてみました。

 

 

↑は、薔薇です。もう時期的には終わりでしょうか。

 

 

↑は、多分プラタナス並木です。

 

黄色の色づきがやはり今一つです。

 

さて、つぎが陽運寺です。↓

 

 

ここは完全に住宅街の中にあるお寺です。このお寺の中に

 

お岩様ゆかりの井戸があります。↓

 

 

「東海道四谷怪談」という戯曲に登場するのがお岩様ですが

 

ここの井戸から顔のただれたお岩様がでてくるのでしょうか?

 

「うらめしやー」

 

お岩さんは、夫に裏切られて殺されるが復讐を果たすという

 

怖いストーリーですが、実際のお岩さん夫妻は仲睦まじかった

 

ようです。

 

以上、新宿御苑、神宮外苑などへ行ったことについて書いて

 

みました。

 

私のホームページアドレスです。よろしくお願いいたします。

https://yokosuka-gyoseishoshi.com/