こんにちは!

 

ブログ村に参加しています。ぽちっと押していただけると

 

うれしいです。

 

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

 

 6月8日 土曜日、日暮里へ行ってきました。

 

日暮里駅を出るとちょっと人だかりがあり、写真を撮っていたので

 

私もみんなに倣って撮ってきました。↓

 

 

山手線、京浜東北線、常磐線、京成本線、東北・上越新幹線を

 

いっぺんに見ることができるようなので、皆さん集まっていたので

 

しょうか? 私にはあまり価値がわかりませんでした。

 

それはさておき、まず行ったのが朝倉彫塑館です。↓

 

 

ここは、朝倉文夫が生前、自分の住む家とアトリエとしていた

 

場所です。基本的に撮影禁止のところでしたので写真を載せる

 

ことはできませんが、私の印象では中庭のきれいな

 

非常に裕福な家といったところです。

 

確か、壺のコレクションがあったのを覚えています。

 

朝倉文夫の作品としては、大隈重信や小村寿太郎の大きな

 

銅像がありました。お見せできなくて残念ですが、そんな中でも

 

撮影OKのところもありました。↓

 

 

 

 

↑の3つの写真、一応、朝倉文夫が制作したものです。

 

作品としての価値はあまりないので写真撮影OKだったのだと

 

思いますが、少しは朝倉文夫の作品の雰囲気がおわかり

 

いただけたでしょうか。

 

次が、近くにある観音寺です。↓

 

 

ここは赤穂浪士が集まりよく会合を開いていた場所だそうです。

 

 

↑の写真は、この観音寺の塀で国の有形文化財になっていて

 

有名なのだそうです。土と瓦を交互に積み上げていって

 

つくったそうで、この模様がいいということで評価されたそうです。

 

最後に、どこかのマンションの塀に多分つつじが咲き誇っていた

 

ので載せます。↓

 

 

以上、日暮里へ行ったことについて書いてみました。

 

次回もつづきを書きます。

 

私のホームページアドレスです。よろしくお願いいたします。

https://yokosuka-gyoseishoshi.com/