遺産分割の方法

テーマ:

   こんにちは!

 

ブログ村に参加しています。ぽちっと押していただけると

 

うれしいです。

 

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

 

 今回は、遺産分割の方法について書いてみます。

 

まず全部分割ですが、これは遺産の全部を一度に分割してしまう

 

ことです。この方法が理想的だということは言うまでもないこと

 

でしょう。

 

これに対して、一部分割というものがあります。

 

例えば、相続税の支払いのために、とにかく遺産の一部だけ

 

分割を先行させて納税するためのお金を捻出しようという場合

 

に使われます。

 

もちろん相続人全員の合意がなければ成立しません。

 

それではさらに現物分割を説明します。

 

現物分割は、家は長男に、次男には別荘を、三男には預貯金を

 

といったやり方です。これが一番多いと思われるやり方ですが

 

これだと相続人同士で不公平が出ることがあると思います。

 

それを解消するために代償分割があります。

 

先ほどの例で法定相続で分ければ長男1/3、二男1/3、三男1/3

 

とします。しかし、実際は長男と次男の相続財産の価値はほぼ

 

似通っているのですが、三男の相続した預貯金が異常に少ないと

 

いうことがあります。

 

そのような場合に長男と次男がそれぞれ法定相続分を超える

 

部分について三男にたいし自分で稼いだ現金等を渡すというのが

 

代償分割です。今すぐに代償部分の現金を用意できないとなれば

 

将来に渡って分割で払うという債務負担による代償分割ということ

 

がなされる場合も多いです。

 

以上、遺産分割の方法について書いてみました。

 

私のホームページアドレスです。よろしくお願いいたします。

https://yokosuka-gyoseishoshi.com/