こんにちは!

 

ブログ村に参加しています。ぽちっと押していただけると

 

うれしいです。

 

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

 

 今回は、夫(妻)を推定相続人から廃除することができるか?

 

ということについて書いてみます。

 

答えはできます。

 

推定相続人の廃除は、被相続人の意思で相続する権利を

 

取り上げるものです。

 

遺留分をもつ推定相続人が廃除の対象となります。

 

したがって、夫(妻)はこの遺留分をもつ推定相続人にまさしく

 

当てはまってしまします。ですので、夫(妻)を廃除することが

 

可能になります。

 

ただ、やはり普通は暴力等で困っているので子供を廃除する

 

ということがほとんどです。

 

では、夫(妻)を廃除するのはどんな場合が考えられるかというと

 

子供の将来のことを考えたり、世間体を考えるあまり

 

離婚まではしたくないが、夫(妻)を推定相続人から廃除はして

 

おきたいと考えることがあるのではないでしょうか?

 

あとは、死期が迫っているけれど今更、協議離婚や裁判上の離婚

 

をする時間なんてとてもないという場合も考えられるのでは

 

ないでしょうか?

 

以上、夫(妻)を推定相続人から廃除するということができるか?

 

ということについて書いてみました。

 

私のホームページアドレスです。よろしくお願いいたします。

http://yokosuka-gyoseishoshi.com/