「待つ」と言う大切なこと | 宮崎市 NORIKOピアノ教室 ・CDゆらぎhealing・永吉紀子の日常
新型コロナウイルスに関する情報について

宮崎市 NORIKOピアノ教室 ・CDゆらぎhealing・永吉紀子の日常

自然豊かな宮崎で「音で脳を育む」ピアノ教室主宰。0歳未満から3歳までは音脳リトミック。ピアノは3歳からシニアまで教えています。 528HzヒーリングCD「ゆらぎhealing2」リリースしてますhttp://www.yuragi-noriko.com/

音で脳を育む
NORIKOピアノ教室
永吉紀子です


長い指
そして頭脳

ピアノを弾くための
宝を持っているのに

ずっと
スイッチが入らなかった生徒です

高校を卒業して
4月から東京の大学に行きます



コロナウイルスで
自宅にいる日が続き

退屈で退屈で
ピアノにスイッチが入ってくれました(笑)

この生徒にスイッチが入るのを
私は7年も待ちました(笑)

7年も!です

でも待ってて良かったです

ずっとブランクあったのに
弾きたい曲を弾いてました


彼女は子供の頃から
絵を描くことが好きでした

高校を卒業して
長い美しい爪に
素敵に描いてました


私の教室は
辞めることを「卒業」と言ってます

この生徒に関しては
教室を卒業させてなく

ピアノを弾きたくなる時期

そのタイミングが
きっと来るって

信じて待ってました
待ってて良かった❤️


さて。
可愛い可愛い赤ちゃん❤️


3年後に
NORIKOピアノ教室に入ります

この赤ちゃんが
「のりこせんせい」って
私を呼んでくれる

その日を
今から楽しみに
待ちます