ようこそ!

初めての方は、はじめに をご覧になっていただけたらと思いますニコニコ

 

 

今回はゴミ捨ての話。

ゴミはゴミ箱に捨てましょうと、誰もが

幼い頃から言われていたと思います。

 

家の人だったり、

幼稚園や保育園の先生であったり、

誰もがそう教えられてきたはずです。

 

 

 

 

 

なぜ急にゴミ捨ての話かというと。

私の通勤路がこれまた結構な山道?の

ようなところを通るのですが、

道路脇に、いかにもコンビニ弁当を

食べました的な茶系のビニール袋が

ポンとそのまま捨ててあることがありまして。

 

あれ、どう見ても大人ですよね?

おかしいな、ゴミはゴミ箱にって、

教えられなかったのかな?と思います。

 

野球を見に行っても、

コンサートやイベントに行っても、

残念なことに必ず、そういったゴミが席に

置かれたままということがあります。

 

 

保育園では、子どもたちがゴミを

そのままにすることは殆どありません。

ゴミはゴミ箱に捨てるものだと、みんな

分かっているし、むしろ、

「先生、ゴミあった~」

と言って、持ってきてくれたりします。

 

1~2歳くらいの小さい子ですら、

落ちていたご飯粒や、髪の毛を拾って

「ハイ」と、先生に差し出したりします。

 

なのになぜ……?

 

ゴミはゴミ箱に捨てなくてもいいよ、と

誰かが教えたわけでもないはず。

なのに…どういうことでしょうね。

人は一体、どこからそうなってしまうのか。

 

 

それともう一つ。

よく外に置いてある分別用のゴミ箱。

公園や街や、イベント会場や、色んな

場所にそういったゴミ箱がありますが、

全く分別されていない

様子を見る度に悲しくなります。

 

 

 

 

私は教員時代、授業でゴミの分別方法を

やったことがあります。

自治体によっては燃えるゴミと

燃えないゴミにしか分かれていなかったり、

プラスチックゴミと、

さらに資源ゴミに分かれていたり、

と、様々ですが、

それにしたって、ちょっとは

分別しましょうよ。

と思うことが度々あります。

 

なんだろう、こういうことって、

学校教育の範ちゅうなのか、それとも

家庭のしつけの範ちゅうなのか

よく分かりません…。

 

まぁとにかく、

ゴミはゴミ箱に捨てましょうと、

習ったはずなんだから、守って…!

と言いたいだけなんですえーん

 

 

 

 

Twitterはこちら→ https://twitter.com/NORIKO39158856

 

 

↓よろしければポチっと応援お願いしますm(__)m


子育て情報ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村