のりひさのブログ

写真やCG、ボーカロイドなどのブログです


テーマ:

北朝鮮のミサイル攻撃に備えるために、Jアラートの訓練というのが18日の午前中に実施された…みたい。

私は会社で仕事をしていたのでわかりませんでしたが、各自治体の防災無線や屋外スピーカーから音声が流れたようですね。

一部では、配信されたメール?が文字化けして失敗したとか。

 

以前のブログで私が書いたJアラートの訓練が行われたのはいいのですが、われわれのケータイやスマホにテストメッセージが届くことはなかった。というのも、今回のテストではサイレンと携帯端末へのメール配信などは実施されなかったみたいです。

前のブログで「Jアラートが鳴らなかったら…」と書きましたが、正しくは「国民保護サイレンが鳴らなかったら」が正解のようです。すいませんでした。

あの妙な音のサイレンの名前は「国民保護サイレン」ということですね。わかりにくい名前ですね。

 

北朝鮮からグアムへミサイルを飛ばす方向には香川県も隣接しているということで、四国は四県とも実施されたようです。しかし、不具合で警報メールが届かないということも想定されるので、国民へのメール配信などもテストしてほしかったなというのが正直なところです。

だって、ぶっつけ本番でいきなりメールが来ても、対処もできないでしょ。

 

前にも書きましたが、避難してくださいって頑丈な建物がない時は諦めるしかないのでしょうか。

国防に力を入れなかったツケがまわってきたのでしょうか。

「自衛隊を「軍隊」にしたら戦争になる」とか言っている人は、このような状況になってもそう豪語するんでしょうか。

というか、自衛隊員を完全に侮辱していると思いますね。大災害のときにあれほど助けてくれた自衛隊員が、戦争をしたがっているっていうんですかね。かつて、仙石っつーおっさんが

「自衛隊は暴力装置」と言いましたね。これほどひどい言い方はないですよね。

そういう人達も、自衛隊員に守られているんですよ。

 

2009年からの民主党政権は本当に日本の黒歴史ですよね。

たしか中国漁船が海上保安庁の船にぶつかってきた事件もあり、その映像を隠そうとしたり、映像をYouTubeに上げた海保隊員が職を失うという始末。しかも逮捕した相手の船長を釈放して返してしまった。

うわ〜。思い出したくない本当に嫌な時代でした。

 

ちょっと話が脱線してしまいました…。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

北朝鮮がミサイルを撃つ可能性があり、それに備えて迎撃ミサイルを配備したというニュース。

 

1.政府は国民の心配を煽らず、…話し合いで北朝鮮に…

2.本当に撃ってくるだろう。島根にミサイルが落ちてくることはないと思うが…

3.PAC3を配備したら逆に狙われる…戦争になって欲しくない

  ミサイルを防ぐためと言って戦争になるのはいや

4.どう対応すればいいのか不安

 

毎日新聞がどのようにしてこのコメントを集め、どう選択して掲載したのかは不明ですが。

何ですかねこれ。

1月から森友〜加計〜で安倍下ろしを展開し、こういった危機に対するニュースをしてこなかったのは大手メディアで、それにおんぶに抱っこした野党連中。それに引きずられた自民党。

その挙句に上記コメントを掲載するという…。

 

1.話し合いで北朝鮮に?それができないから軍事衝突の危機になるんじゃないですかね。まともに話し合いができる相手なら、今ごろ拉致被害者は帰ってきてますよ。冷静になれって、ミサイルが来るかもしれないのに冷静になれという方がおかしいと思いますけどね。

 

2.この方はある程度危機意識があると思いますが、「島根に落ちることはない」というのはどうでしょうか。なぜ落ちることはないと思ったのでしょうか。日本は日米同盟を結んでいるので、標的を日本に変える可能性だってありますよ。

 

3.戦争になって欲しくない…って、そんなこと言ったって、攻めて来るものは攻めて来るんですよ。家の玄関に「この家には泥棒は入らないでください」ってシールを貼ってたら、泥棒が「じゃぁやめよう」って思うんでうんですか?平和ボケもいいとこですね。61歳の女性は本当に子や孫を守ろうという気が無いんですかね。

憲法9条があるから平和とか言っている人…考え直したほうがいいんじゃないですか。

 

4.どう対応すればいいか…そんなのはわかりませんよ。だって、国民の大部分がそういう危機をほっぽり出して、モリカケ、日報、このハゲー!、議員の不倫でワイワイやって、沖縄では米軍出て行け、地方ではゆるキャラグランプリとかやってるんですからね。

 

ほんとうに日本国民は「お花畑」ですよね…。どうするんですかね…私たち。

Jアラートも鳴らさないし、一部の人は「日本本土に落ちる可能性がない場合は鳴らさない」って言いますが、1度鳴らしたほうが我々にとって訓練になっていいんじゃないですかね。まぁ、「大げさだ」とかクレーマーが騒ぐんでしょうけど。

みなさんはJアラートのサイレン音を聴いたことありますか?

結構大きな音で不気味な音が流れます↓ので、パソコンのスピーカーの音量を下げておいてくださいね。

内閣官房国民保護ポータルサイトというこのページで音声の確認ができます。

 

このドキッとするような音が、各家庭の防災無線や、野外スピーカーなどで鳴るようです。ケータイにも届くらいいですが…緊急地震速報みたいに鳴るのかな?

私はDHCテレビ「虎の門ニュース」で武田邦彦先生(ホンマでっかTVに出演されてますね)が2年くらい前にこのJアラートを紹介して初めて知りました。それまでそんな警報があることすら知らなかったし。

 

もしJアラートが鳴った時にどうすればいいんでしょうか。避難ったって、どこへ?

家の中ではミサイルからは逃げられませんよね。地下鉄…地下鉄がない地域もあります。

鉄筋コンクリートの建物の中で、窓から離れる…。これくらいしか考えられません。

これを機に、本気で国防などについて考えなくてはならないと思います。

「戦争は嫌だ」「安倍は戦争をしたがっている」「憲法9条を守れ」とか叫んでも戦争は回避できません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎年恒例、貴房さんが主催するCGイベント『水着まちゅり』に参加しました。

正式な参加作品はイベントホームページにて観ていただくとして、あちらでは募集要項で最大画像サイズが900ピクセル角までなので、

Shadeでのレンダリングサイズ長辺1900ピクセルバージョンはピクシブの方に投稿しました。

 

そしてこのブログ内ではその他画像をご紹介します。

まず今回の絵は、Shade3D std版(バージョン17)で再登場したデプスプラスを使う予定でしたが、前回のブログ記事の通り「使えねぇな〜」でした。

なので以前の通り被写界深度のぼかし表現は『焦点』でやりました。

 

背景の扇風機もぼやけてしまってますが、ぼかしなしのレンダリングだとこんな感じ(左画像)になります。

 

 

右画像はやや下からのアングル。(この画像はフォトショップでの修正などはしていないので、形状のメリ込みとかがあります。)

日本家屋の座敷と廊下、障子戸などは過去に作ったデータで、新たに扇風機と卓袱台と豚の蚊取り線香入れ?を作りました。

卓袱台は回転体と掃引体で構成。どうせボカシでわからなくなるので。

扇風機はある程度つくりましたが、アップには耐えられません。(笑)

 

↑それなりにテキトーな形状です。まぁ、雰囲気重視ということで…。

 

斜め上からのアングルと、後ろからのアングル。

水着の結び目は正面からは見えないので作っていません。髪型は幼さを出すためにおさげ髪にしました。もう少し上でくくると「ツインテール」になるようです。

腰のラインを強調した絵です。(^ ^;

 

最後の画像は斜め上のややアップ。

今回の作品は日本家屋の、やや暗いイメージなので、表情もそれに合わせて笑顔などはやめました。

以前までの作品ではやや茶髪でしたが、ほぼ黒髪で前髪ぱっつん系にして、10代の雰囲気を出しました。

 

7月中旬にShadeのバージョンが17になって作りましたが、ソフトの挙動などはやや怪しいですね。

他の方の作業環境だとどうかわかりませんが、iMac(Late2013)+OS 10.12.6だと、形状をコピーとかしたらいきなりShadeが強制終了したりするので、こまめな保存に気を使いました。

 

あと、この人物データは昔からのデータを引き続いているので、例えば円の掃引体とか垂直におろしてもあらぬ方向へ掃引されてしまったりします。

これは、「新規シーン」でやると正常に掃引されるので、引き続いたデータとの相性がわるいのでしょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。