予定通り、明日(19日)の早朝にベルリンを発ち、20日の朝に日本に到着する予定です。

今回はヨーロッパに拠点を移してからの初めての一時帰国になります。4月11日にベルリンに戻ってくるので、滞在日程は約3週間ほど。その間にたくさん演奏させていただく事になりました。こうして帰った時に一緒に演奏してくれる仲間がいるというのは本当に有り難いです。

地元の静岡だけでなく東京、そして大阪でも演奏するので、お近くのライブに是非お越し下さい。ライブ予定は以前の記事にまとめてあります。
そして、未定なのですが、もしかしたら東京での演奏が少し増えるかもしれません。

帰国中の連絡先についてですが、なるべくメールをチェックするようにします。日本に到着してから早いうちにプリペイドの携帯を持つ事も考えているので、関係者各位にはこちらから番号をお伝えすると思います。よろしくお願いします。

約1年半ぶりの日本、楽しみです。では皆様、また日本でお会いしましょう。
最初の予定よりも少し増えて、静岡、大阪、東京と三都市で演奏します。
以下が最新のスケジュールになるので、どうぞご確認下さい。



3月27日(火)LIFETIME(静岡)
Noriaki Hosoya Trio Landscapes
細谷紀彰(Ba),杉山貴彦(Pf)&會川直樹(Dr)
Open 18:30-
Start 19:30(1st)/21:00(2nd)
M.C. 4500円(予約4000円)
http://www.fugetsuro.co.jp/lifetime/index.html

3月28日(水)Cafe FLYING TEAPOT(東京、江古田)
細川ひとみ(Vib)、平木LAGGY宏隆(Gtr)&細谷紀彰(Ba)
http://www.geocities.jp/flyingteapot1997/about01.html

4月1日(日)東京倶楽部(東京、水道橋)
Aqua Vibration
細川ひとみ(Vib)、杉直樹(Key)、平木LAGGY宏隆(Gtr)、亀井孝太郎(Dr)&細谷紀彰(Ba)
※Kita-Ken Trioとの対バンです
Start 19:30-20:30(Kita-Ken Trio)/21:30-22:30(Aqua Vibration)
http://www.tokyo-club.com/

4月3日(火)楽屋(東京、中目黒)
Kentaro Kaneko Group featuring Noriaki Hosoya
金子健太郎(Gtr),海野あゆみ(Sax),杉山貴彦(Pf),會川直樹(Dr)&細谷紀彰(Ba)
Open 18:00-
Start 19:30(1st)/21:00(2nd)
M.C. 2500円
http://rakuya.asia/index.shtml

4月4日(水)Golden Egg(東京、新宿)
Laggy Session
http://www.g-egg.info/

4月5日(木)Welcome Back(東京、大塚)
矢吹卓SESSION
矢吹卓(Pf)、平木LAGGY宏隆(Gtr)、渡邊シン(Dr)&細谷紀彰(Ba)
Open 18:30-
Start 19:30
M.C. 3000円(+オーダー&テーブルチャージ500円)
http://www.welcomeback.jp/

4月7日(土)Love Sopt Brownie(大阪)
Style Libre
Akira Tanidono(Tpt)、Masaharu Sasaki(Gtr)、Wataru Inada(Dr)&Noriaki Hosoya(Ba)
Open 18:30-
Start 19:00
M.C. 3000円
http://brownie.is-mine.net/

London Bass Guitar Show

テーマ:
明日の早朝、3月3日から4日にかけて開催されるLondon Bass Guitar Showに向けて出発します。

W&TのEnricoに誘ってもらった事がきっかけですが、後から聞くと、友達のRobertoも参加するそうな。そしてRobertoの話だと、どうやらW&Tのブースもあるそうな。
誘われるがままにスケジュールを決めて「ちょっとしたロンドンのメッセ的なものに顔を出してくる」的な感覚でいたのですが、これは案外ちゃんとお仕事してくる事になるんでしょうか?
明日のフライトが朝の7時なので、今日は早めに寝ます。ロンドンは、小学生の頃に当時通っていた英語の塾の先生に外の生徒達と連れて行ってもらった以来、約20年振りです(笑)。英語圏の国なので、外の国に行くのと比べると気が楽ですね。

ベルリンには月曜日(5日)の夜に戻ってきます。例によってそれまではメールの確認が出来なくなると思うので、メールの返信等は来週火曜日以降になると思われます。ご了承下さい。


そして、一時帰国もだんだんと迫ってきました。
当初の予定よりもはるかに多くのライブを入れてもらえて、嬉しい限りです。帰国に向けての準備もそろそろしなければ。