ピアニスト かとうのりこの日記
  • 14Nov
    • セッションのご案内

      Jazz jamsessionのご案内11.24 土曜日 19:00〜23:00東京倶楽部本郷店にてセッションホストをさせていただきます。ご予約いただきますとワンドリンク付きになりますので、宜しければ演奏しにいらしてください!お待ちしております。ご予約、詳細はこちら。https://www.tokyo-club.com/session/schedule.php

      テーマ:
  • 08Nov
    • 歌伴セッションのご案内

      歌伴のみのセッションをさせていただくことになりました。楽器の方とのコミュニケーションに何が必要か?譜面はこれで大丈夫?などなど、ヴォーカルの方の不安や疑問にお答えしながら進めていければと思っています。また歌伴に挑戦したい!という楽器の方にもコツなどをお伝え出来ればと思っていますので、お気軽にご参加ください。11/23 金曜日 祝日17:00〜20:00cafe quad 東京都大田区蒲田1-16-6参加費 ¥500(別途飲食代)ヴォーカルの方はご自身のkeyの譜面をご持参ください。リスナーの方は飲食代のみとなります。詳細はこちら↓https://www.facebook.com/events/386651972104084/?ti=iclよろしくお願いします。

      テーマ:
  • 01Nov
    • ラ♭とファとラの音が出ない。

      急に気温が下がったせいかなんなのか、突然仕事先のピアノの音が大変なことに。真ん中のA♭ F Aの音の2本の弦が大幅にズレていてびよょ~んと音とも言えない音がする。最初は頑張って この3音を使わずに弾くことに挑むも この3音を使わないkeyはなく どうしても何処かで押してしまう。その度に全部の音がびよよょ~んとなる。。諦めて右手をオクターブ上げて、B♭より下に降りないことに集中、左手はA♭をおさないことだけに集中。それからは、気にせずに普通に弾いてみたり、この3音を使わずにアドリブにチャレンジしてみたり、諦めて高いところで雰囲気で押し切ったり、もう何をやっているのかよくわからない。。どんなことも前向きに楽しもう!と自分を励ましてみるけれど、だんだんお腹が痛くなってきた。ふう、、こんな日もあるさ。残りは 高音でムーディーなバラードにチャレンジしてみよう。今日は新宿花園神社 酉の市インスタ映えしそうな出店が沢山出ていて、ものすごい人で賑わっていました。お祭り行きたかったなぁ。

      テーマ:
  • 22Sep
    • ひとりケルンコンサート

      不定期で自宅にて開催している、ひとりケルンコンサート。いつかは全部通して弾きたい!と思っているのですが、一度も完走できたことがありません。本日はパートⅡのaまでノンストップで弾いたところでちょうど2時間、気がついたら汗だくで脈が上がり息切れしていて、まるでマラソンしていた様。ダメだ、、もう1小節も弾けない。。。全てのハーモニーが美しく、次々に展開するメロディーに はじめは「永遠に弾き続けていたい」と思うのだけれど、まだまだ何かが足りないようです。これが1回のコンサートでの即興演奏だなんて。それを完コピした人がいるなんて。当のキースジャレットは、完全コピー譜について「これは絵のようなもので、インプロビゼーションの真実はない、レコードを聴け!」と言っていますが、(採譜をした山下邦彦さんのことはご自宅に招いてインタビューを受けるほどお気に入り)それでも弾いてみたいのです。ハーモニーを響かせて 1つ1つ感動するのです。完全なる趣味の世界ですね。いつまで経ってもこんなに夢中にさせてくれてありがとう。キースジャレットトリオのラスト来日ライブを聴いたのは もう5年も前のこと。ソロでももう日本には行かないと宣言されているそうですが、気が変わってもう一度くれたらなぁ。

      テーマ:
  • 24Aug
    • 思い出の場所

      何年振りか、この場所に来ました。このホテルのスカイラウンジのバーが、私をピアニストにしてくれた場所です。ジャズやりたいんですよねーと知り合いに話したところからあっという間にピアノトリオのレギュラーにしていただいて、当時はOver the rainbowしか知らなかった私なのに、30分のステージを4回。とりあえず20曲覚えて来て!と言われて 左手のヴォイシングをおさえてメロディーを弾けるようにしただけで、イントロもエンディングも知らず、アドリブはペンタトニックを行ったり来たりするだけ。。他のメンバーの方々に呆れられ、お客さんに怒鳴られたこともありながら(当然のことです)それから数年間、週に1.2度のこの2時間で鍛えられ、ジャズを体感しながら知っていくことになりました。ジャズやりたいなぁーと言っていただけの私が、この形でジャズの世界に足を踏み入れることになったことは、今思えばあり得ない幸運だったなぁと思います。今から10年ちょっと前の話しです。久しぶりにこの場所に来て、あの頃のいつも限界ギリギリだった緊張感と本当に親切に成長を楽しみながら一緒に演奏して下さっていたメンバーの優しさを思い出してとても懐かしい気持ちになりました。いろいろな人たちの繋がりと力添えがあって今があります。

      テーマ:
  • 29Jul
    • 超初心者ジャズセッション

      今日は渋谷kokoの超初心者ジャズセッションに行ってきました。月1回の開催で今回が121回目!すごい。ジャズに興味を持って習い始めても、セッションに参加するのはとてもとても勇気のいるものです。私も随分前になりますが、このお店のセッションに参加しようと出掛けて怖くてなかなか中に入れず、お店の周りをしばらくウロウロしたことがあったのを懐かしく思い出しました。自分のレッスンに通ってくださる生徒さんも、セッションのお話をするといやいやいやーとてもとても!と、尻込みしてしまう方がほとんどです。ジャズの醍醐味は人と一緒に演奏できること。実際やってみて初めてやるべきこと、必要な知識は何かがわかりますし、年齢や職業も全く関係なく曲や練習の話をしたり、会ってすぐに一緒に演奏したりできる仲間ができることは、ジャズの特権でもあります。そこで、今日は生徒さんの初めてのセッション体験にお付き添い。ホストの方は、何度も同じ曲をテーマだけ、次はソロを挟んで、4バースを入れて、と丁寧に練習させてくださり、他のお客様もみなさん親切に、盛り上げてくださって、ジャズのコミュニティ体験として、とても良い場所でした。もっと早く知っていればよかった!こういう場所を作って、長い間続けてくださっている方がいるというのには本当に頭が下がります。ありがたいことです。ジャズに興味を持ってレッスンに来てくださる方が、自分の場所や仲間を作って楽しんで続けていけるお手伝いができることは、1番嬉しいことだったりします。生徒さんではなくても、行ってみたいけど1人ではちょっと、、、なんて思っている方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください!ぜひご一緒に。

      テーマ:
  • 22Jul
    • The Speckle 1st Live

      4/21 SAT ミドリの森×The Speckleランチライブお越しくださいました皆様 どうもありがとうございました。お店にたどり着くのも大変な酷暑の中 沢山の皆様にお越しいただき、感謝です。ミドリの森さんは 初めて聴かせていただいたのですが、とても心地よく暖かで素敵なバンドでした。音楽っていいなぁと 当たり前のようで普段忘れてしまいがちなことを ふと思いながらお客さん気分で聴かせていただきました。自分たちThe Speckleは初めてのライブで、自分の目標としては、メンバーの2人が楽しみながら、それぞれの実力を遺憾なく発揮して満足のいく演奏ができる環境を作りたい、と思っていたのですが、蓋を開けてみれば、私自身が好きなように演奏して、それを2人が全力でサポートしてくれた という感じのライブでした。初めて聴いていただいた方、お久しぶりに聴きに来て下さった方、友達や生徒さんなど 会いたい人に沢山会えたこともとても嬉しかったです。ありがたいことです。とても幸せな一日でした。Set List1 This i dig of you2 ROMANCE3 Jacob's Ladder4 You i love5 My favorite things6 ending7 ワルツUC On green dolphin street

      テーマ:
  • 01Jul
    • THE SPECKLE

      数年振りになりますが、ピアノトリオでライブをさせていただくことになりました。ご興味のある方、宜しければお気軽に聴きにいらして下さい。7月21日(土)open 12:30,start13:00(対バンの2バンド目)@「SOUND CREEK Doppo」charge 2000円+1d(600円)https://doppodoppo.wixsite.com/soundcreekdoppothe specklePf,加藤則子Ba,馬場洋文Ds,村上和人加藤さんは、欧州の雰囲気を感じさせつつアルゼンチンJAZZにも詳しいピアニストさん。馬場君は、言わずと知れた人気実力共に急上昇中の、今最も勢いのあるベーシストさんです。加藤さんのオリジナル曲やアレンジされたスタンダード、Dave Hollandの曲など、広がりのある雰囲気でお届け出来たらと思っています。そして今回は、「みどりの森」と対バンです。「みどりの森」は、ピアノトリオ弾語り+ヴァイオリンのアコースティックポップスを奏でる、とても聞き応えのあるバンドです。ジャズが好きで日々活動していますが、それだけではなくて、何かそこから先に越境出来るような感覚を共有できないかなと今回のライブを企画してみました。土曜日の昼下がりではありますが、もし何か気持ちにフックするキーワードがあれば、是非、足を運んで頂けると嬉しく思います。宜しくお願いします。

      テーマ:
  • 28Jun
    • 頑張れ日本!

      今日はワールドカップ日本戦のスクリーン横で演奏するというカオスに、朝からどうなるんだろうと不安でした。22時前からすでに選手のドキュメンタリーみたいな放送が始まって、22時半を過ぎると「日本!チャチャチャ‼︎」コールの店内。くじけそうだ、、、一応雰囲気に精一杯合わせて、GREENやゆずや、、、思いつく限りの応援ソングを弾いてみるけれど、あれ、これは野球か?オリンピックか。。。そして古いか。。今年のサッカー応援ソングは何?知らない、調べてなかった、ごめんなさい。これキックオフしたらどうなるんだろう。。。そこで、神の手ならぬ神の一声!23時であがっていいよ!。良かった~。思わず 「ですよね!!」と言ってしまいました。思えばこういうカオスな仕事、久しぶりでした。たまにあるのです。巨大なオルゴールの鳴っている横で弾くとか、自動演奏と一緒に弾くとか。次の試合のために、サッカーの曲調べておこう。いつもは終電ギリギリで走り抜ける新宿の夜。今日はゆっくり帰ります。頑張れ日本‼︎

      テーマ:
  • 10Jun
    • ピアノトリオ

      数年ぶりのピアノトリオ、ピアノを弾くことの何が幸せで、喜びになるのだろう、なんて考えている日々ですが、昨日のリハーサルはこの二人が楽しんでくれたら、ああそれでいいや、と思える時間でした。演奏することよりも勇気を出して持っていった自作の曲、紙切れ1枚の音符の連続が、ふわっと立ち上がって そこに現れたものは楽しくて優しくて瑞々しく,とても幸せな気持ちになれるもので、自分一人では、自信も持てず紙の中に眠っていたものが、メンバーの力で溢れ出していくのを「すごいなあ」とただ見ているような感じでした。本当にありがたいことです。こんな時間を作ってくれるメンバーの二人に恩返しができる様に、楽しい時間を過ごしてもらえるピアノが弾けたら嬉しいな。

      テーマ:
  • 30Mar
    • 花ひらり

      The Zig Zags 花ひらり作詞作曲しました。この季節によく似合う。

      テーマ:
  • 15Feb
    • 読み聞かせ会

      今日は小学校で 読み聞かせの伴奏をさせていただきました。学校の体育館 久しぶり。子供の頃は 合唱コンクールや卒業式でも弾いた体験館のピアノ。大人になって弾くことになるとは。子供たちの 心から何かがグッと引っ張りだされる機会を沢山作りたい。との校長先生のお考えや PTAの方々の尽力で、このような貴重な場をいただきました。 参加させていただきありがとうございございました。

      テーマ:
  • 02Dec
    • 私がセッションに行かなくなった理由

      以前は月に何本もやっていたセッションホスト。ここ1年ほど全くやらなくなりました。セッションに行けば 会いたい人たちに会えて 話せて 演奏ができて 本来とても楽しい場所なハズなのですが、ずっと感じていた「何だか何故だか楽しめない」理由を整理したかったのです。そして、時間をおいて明らかになったことのひとつは、音楽を粗末に扱う人や、自分を誇示する道具にしている人をみるのが耐え難かった。ということです。これについては、本当は音楽は自由なものなのに、音楽に敬意を!真摯に向き合うべき!のような自分の価値観が正しいと思っていたことが問題だったと反省。それからもうひとつは、これが大きな理由ですが、弱きものは去れ の空気がとにかく悲しかった。ということです。私も始めたばかりの頃は 「アメリカではスウィングしないと他のメンバーが演奏を止めてしまう、ブーイングされる」なんて聞いて、厳しい世界なんだ、下手だと相手にしてもらえないんだ、と惨めな思いをしたものです。そしていつの間にか 、威圧感満載の演奏にイェーイなんて言って、圧倒されてそそくさと帰っていく人を気にかけながらも、そういう世界なんだとその場の空気に流されていきました。でもいつも後に残るのは そういう楽しめずにお店を出てしまった人のこと。ホームページを見て、ドキドキしながら、それでも勇気を出して よし!と入って来たかもしれない。お店を出るときどんな気持ちだっただろう。まだジャズを続けてくれるだろうか。そんな想いがずんと重くなっていました。そして ふと気づいたのです。ここは日本だ!!弱いものには手を差し伸べ、苦しい時には助け合うのが 日本人じゃないかー!私は、慣れない人がいれば全力で支え、不安な人がいれば安心して音を出せるピアノが弾きたかったのです。それで楽しかった、来てよかった と思ってもらえたら、今まで練習してきた甲斐があったというものです。そしてみんながそんな風に支え合ったら、コルトレーンだってやってのけられるさ!!みたいな。。そんなセッションがしたかったんだなあ。。オスピーの超絶フレーズは、エヴァンスのアレンジは、キースのヴォイシングは家で弾けばいい!というわけで、決してジャズ愛が冷めたことが理由ではなかったことがわかりました。その証拠に今年はエヴァンスのaloneから3曲 完コピしました!この大変さ、誰かわかってくれるかなぁ~誰か褒めて欲しい!!大変長くなりましたが、理想とするセッションができる自信がついたら また参加したいと思っています。言っておきますが、セッションで知り合った多くの皆さん、お店のマスター 大好きです。相変わらずピアノはがっつり弾いていますので、またご一緒させていただく際は どうぞよろしくお願いします。

      テーマ:
  • 01Oct
    • セッションワークショップと購入CD

      1月前のセッションワークショップの記事が紹介されています。次回のご参加、体験レッスンはお気軽に。http://blog.rain-music.com/?eid=380最近はめっきりダウンロードで買ってしまうことが多いですが、そんな私でもCDを買いたくなることがあります。そこで久しぶりに、ここ数ヶ月で購入したCDのご紹介。Maria Schneider Orchestra 「THE THOMPON FIELDS」https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00X4SIJ26/ref=s9u_simh_gw_i2?ie=UTF8&pd_rd_i=B00X4SIJ26&pd_rd_r=G5H3YQFVPMW9HGQPRP20&pd_rd_w=P0eEq&pd_rd_wg=iJfOU&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=&pf_rd_r=5Q1M8HW19EG0WN39SVGG&pf_rd_t=36701&pf_rd_p=a3a1572c-f1ee-4418-98a4-c2d0a69c6cb8&pf_rd_i=desktopBecca Stevens 「REGINA」https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01MXYMXLC/ref=s9u_simh_gw_i2?ie=UTF8&pd_rd_i=B01MXYMXLC&pd_rd_r=HBXC81A2ARX5H21MVC31&pd_rd_w=OkFgD&pd_rd_wg=XVCsa&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=&pf_rd_r=GD7J40MSD2C3Q4R5CXWS&pf_rd_t=36701&pf_rd_p=1827bfa7-79ab-425a-8fd4-964f64133843&pf_rd_i=desktopRafael Martini 「suite onirica」https://www.amazon.co.jp/gp/product/B074FXR8VS/ref=s9u_simh_gw_i1?ie=UTF8&pd_rd_i=B074FXR8VS&pd_rd_r=H15MT6CXPAFVQEG6JQK0&pd_rd_w=044jr&pd_rd_wg=g1nV3&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=&pf_rd_r=R4KFEJQFKP862AY48BPB&pf_rd_t=36701&pf_rd_p=a3a1572c-f1ee-4418-98a4-c2d0a69c6cb8&pf_rd_i=desktop特に、この3枚目 ブラジルの最新ジャズセクステット 音楽に進化はとどまるところを知らず!おすすめ。

      テーマ:
  • 08Sep
    • JAZZセッションワークショップ

      少し間が空いてしまいましたが、レインミュージックスクールのJAZZセッションワークショップを開催しました。JAZZをやっているからには、セッションで他の楽器と一緒に演奏したい。というのが1つの目標であり、憧れでもあります。都内にはそんなミュージシャンたちが夜な夜な集まってセッションしているお店がたくさんありますが、いきなり一人で訪ねて行って、演奏に参加するというのはとてもとても勇気のいるもの。お店の周りで暫く入れずうろうろした経験は誰でもあるものです。そのために、セッションでのマナーや心得、そして実際にバンドのみなさんと演奏してみる、セッションに行く為のセッションの練習会でした。今回はピアノとヴォーカルの生徒さんにご参加いただき、普段のレッスンではできないピアノトリオでの演奏を体験して頂きました。ジャズは習っているけどなかなかセッションには行けない、憧れはあるけれどジャズピアニストなんて無理!と思っている方の第一歩に慣れれば良いなあと思います。定期的に開催して行く予定ですので、ご興味のある方はぜひ。レインミュージックスクール東京都豊島区南池袋1丁目26−9rain-music.com/

      テーマ:
  • 11Jun
    • 全アーカイブ

      ご覧下さい!!〜1部〜恒松あゆみ - ボイス・サンプルのセリフをキャラクターを使い分けて読んでみよう! (live on musica da Leda, 2017-06-06)https://youtu.be/kEh-jaHUKY4恒松あゆみ、佐野愛、杉本みづか、 青山玲菜 - ボイス・サンプルのセリフをキャラクターを入れ替えて読んでみよう! (live on musica da Leda, 2017-06-06)https://youtu.be/LRfeyA-xIN0〜2部〜The Zig Zags - etoile (live on musica da Leda, 2017-06-06)https://youtu.be/2ZjOHX-Ub9kThe Zig Zags - オレンジ (live on musica da Leda, 2017-06-06)https://youtu.be/Kp0NFOV9npwThe Zig Zags - ミルクティーいろのきみと(live on musica da Leda, 2017-06-06)https://youtu.be/mBb-ryHsDmEThe Zig Zags - Duomo (live on musica da Leda, 2017-06-06)https://youtu.be/JeZ7ZNoOciEThe Zig Zags - 桜色 (live on musica da Leda, 2017-06-06)https://youtu.be/855G4aocK_MThe Zig Zags - HOPE (live on musica da Leda, 2017-06-06)https://youtu.be/i3zjGimjFxo番組全体<musica da Leda @吉祥寺曼荼羅>ゲスト:恒松あゆみ | 2017-06-06 | 第252夜https://youtu.be/mSB3O7doQv8

      テーマ:
  • 08Jun
    • musicadaleda

      吉祥寺曼荼羅 musica da leda公開生放送ライブにお越し下さいましたみなさま、ご覧いただきましたみなさまどうもありがとうございました!!プロの声優さんたちの凄さに度肝を抜かれた一部。二部は 久しぶりにThe zig zagsの曲を。2人でバンドの曲をやったのはほとんどが初めてでしたので 大変でしたが、やっぱりジグザグズの曲はいい曲だなぁーと改めて自画自賛。放送中も ジグザグズへの応援や曲についての感想等々コメントを下さった方々がいらしたそうで嬉しかったです。本当に。

      テーマ:
  • 03Jun
    • 公開生放送詳細

      6/6 火曜日 吉祥寺曼荼羅 トークライブ声優さんのお仕事に興味のある方はぜひ。声のプロってすごい!!公開放送のURLはこちらです。https://youtu.be/mSB3O7doQv8

      テーマ:
  • 02Jun
    • セッションがあります。

      久しぶりにセッションやります。ジャズミュージシャンのみなさん、ジャズのセッションの興味のある方はぜひ遊びにいらしてください。ご予約していただきますと、ドリンクが1杯セットとなります。フロントはフルートの天辰直彦さんです。6/18 sun 19:00〜23:00東京倶楽部 本郷店ご予約詳細はこちらから。http://www.tokyo-club.com/session/よろしくお願いします。

      テーマ:

プロフィール

加藤則子(かとうのりこ)

性別:
女性
血液型:
O型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
武蔵野音楽大学ピアノ専攻 卒業 ANミュージックスクール 卒業 ピアノ、ジャズピアノ科講師 ピアニ...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス