どうもっ
Nonです( ̄▽ ̄)ゞ


はぁ。一段落
町田のタワレコさん行きたかったなぁ

昨日 今日の2日間
カラテンのパネルを飾ってくださっていて
有難いよね乙女のトキメキ

もう一度カラテンの聡ちゃん
拝みたかったな( ̄^ ̄)


さて、セクエボについて
数日前から書きたかったことを書こう

あ、今日も真面目に(・∀・)え。

聡ちゃんが復帰して、
セクエボも5人になって
嬉しくて嬉しくてたまらない自分がいて

初回から毎回リアタイで見てはいたし
クスッと笑ってもいたけど

大好きな聡ちゃんがいない冠番組は
ワタシの中で100%で楽しめてはいなかった
 

あれ…
自分は箱推しじゃないのか?
なんて、意味のない自問自答したりしてね

これが正直な気持ち


先日 レコメンで桐山くんと中間くんが
聡ちゃんが復帰したことに触れてくれて

5人だとしっくりくる
心なしかSexy Zoneのみんなも
元気になってる感じがしたと
話してくれたのですが、

セクエボで5人が揃った時
それをすごく感じたというか
聡ちゃんはやっぱり
Sexy Zoneの太陽だなって☆゚.*・。


それと同時に思ったのは
冠番組があってよかったということ

4人でスタートすることに
最初は戸惑いもあったけど、

自分達の番組であれば
聡ちゃんが途中からでも
入ってきやすいだろうなぁなんて思ったり


それもガッツリ地上波で1時間とかではく
CSという ファンしか見ないであろう
有料チャンネルで30分

テレビのお仕事の再開という面でも結果的に
一番ベストな形だったんじゃないかなと
思えてなりません
(すみません、ワタシ個人の思いです)


そしてこのタイミングで
あの“和田さん”ではなく、
もうひとりの和田さんの存在を知りました


セクチャン(Sexy Zone CHANNEL)の
プロデュースをされていた和田嘉吉郎さん

(株)コラージュの代表取締役で
『Sexy Zoneの進化論』も
担当されている方なのですが、

今年3月に会社のFacebookで
セクエボの番組紹介を投稿されていて


そこに書かれていたのは
ジャニーズJr.ランド、セクチャンに続き
SexyZ oneの番組を担当するのは3本目

セクチャンが終わって以降 足かけ3年、
各所に提案し続け ようやく形になったと

長かった…
そして各所、いろんな障壁だらけだったと…

(Sexy Zone、本当は5人です!)
    ↑
こんなふうにも書いてくださっていて(;ω;)


衝撃でした

他のグループが地上波で冠番組をもち
デビュー前でもレギュラー番組をもらえる今、
セクエボは3年もかかって
やっと実現したのかと


ずっとSexy Zoneだけを見てきて
ファンがいくら声を上げても
どうにもならないことがあるということを
感じてはいたけどさ?(特にあの時期は)

何ですか 障壁って(ノω・、)


こうして5人の冠番組ができた裏には
Sexy Zoneを諦めずにいてくださった方々の
ご尽力があったから

もう感謝しかないですよね


昨年放送された冠特番
『極限合宿を監視中』のときも

24時間テレビのたくさんのスタッフさんが
志願して参加してくださったというのを
思い出しました

聡ちゃんが復帰したときの
各方面からのツイートを見ても

Sexy Zoneは愛されている
心から喜んでくださっているのがわかります


状況は少しずつ変化する
いくつもの壁を乗り越えてきたSexy Zoneは
最強だと思うし、ファンも強い

障壁
飛び超えて見返してやりたいですね


ランラン音譜



まだサイトがあるんだよね(;∀;)
これもスタッフさんの想いなのかなぁ…とか思ったり



Facebook 更新されています
  ⬇️



実は今
この記事書きながら
いろんな思いが込み上げてきて
泣いてる。・(つд`。)・。


聡ちゃん 大好きだよーー!💚(どさくさ)


ではバイバイ


本日もご訪問ありがとうございました。
いいね、ランキングのポチリも
ありがとうございますラブラブ(。-人-。)

人気ブログランキング