こんばんは!魂の鑑定師のりこです。 


鑑定をしていてふと書きたくなった【私はこんなタイプの占星術師です】 


私は占星術の鑑定をする時、その方のホロスコープ最初はひたすらジーっと眺め続けてます。 

ずーっと、ジーっと、眺めている(笑)


これ、昼間の仕事でExcelのデータ分析やってる時も同じで。


ずっとデータ眺めてる(笑)

でも、全く苦にならない(笑) 


だってね、ずっと眺めてると必ず何か気付くことがあるのが面白いのです。 


データの整合性が合わないところを発見したり、 

一見、合ってるように見える関数のバグ見つけたり、 

更に深堀して分析すべき一定の傾向を見つけたり、 


いろいろ発見があって全く飽きない。

 データの海にダイブしてます。 口笛



さて話を戻して。

ホロスコープを眺める意図としてはその方のホロスコープの全体像を把握です。


ポイントとなる部分はどこか、 

どことどこが関係しててどうなってるか、 

といった事を考えながら見てます。 


……なんだけど、実はそれだけじゃないみたいで、多分その時にどっかと交信してるような。


ひとしきり眺めてからおもむろに鑑定文を書き始めるんですが、その時に思考よりも感覚でバーッと勝手に筆が進む時があるんですよね。 


鑑定を承ったそのタイミングでお伝えすべき内容をどこかから受信してるような感じだな、と前から思ってました。 


私のホロスコープを見てみるとどうやらチャネラー気質な傾向がありまして。


 鑑定を申し込んでくださった方のホロスコープをひたすら眺めるという行為を通して、何らか必要なメッセージを受信してる=ある種のチャネリングをしている んだと思います。 


宇宙と通信してる時もあるし、おそらく守護霊様的な存在の方と交信してる時もあるみたいだなーと感じる事もあります。  


私は前に教えていただいたのが、父方の祖父が後ろに着いててくれてるらしいので、必要な時は祖父がお相手の守護霊様的な存在のところにご挨拶に出向いて行ってくれてるんじゃないかと勝手に思ってます(笑)


 「どうも、はじめまして。実はウチの孫がそちら様の大事な※※様の鑑定を担当させていただいております。ありがうございます。もし何か、孫経由でお伝えする事がございましたら承ります。」 


 って感じで。

や、まぁ、知らんけどな!

 確かめようがないしさ(笑)


占星術の知識を使ってるのは当たり前なんだけど、私はどちらかというと感覚ベース。 


感覚を知識で補整して鑑定文を書いてます。


だから、占星術の講座をさせていただいた時も 、

【ホロスコープを『 感じる』講座】にしたんだろうな。


太陽星座が水瓶座で風の星座だから。 

掴みどころのない空気→感覚で感じ取るような物事の捉え方をしめ生きてるのかも。 


チャネラーとは名乗ってませんがある種の占星術チャネリングだな、と思ってます。




サンタイベントご案内サンタ

12月15日(日) に四柱推命、占星術、カードリーディングのコラボ占いイベントやります。

今年の悩みは今年のうちにスッキリしよう!

詳細はこちら!

 

 

ご提供中メニューご案内

【西洋占星術鑑定】
知る事が癒しへの第一歩!
丁寧で現実的な鑑定と好評の占星術鑑定で自分の事やお相手の事を知りませんか?
【魂の鑑定】占星術鑑定

 

 

【願いを叶えるメモリーオイル】
欲しい運を引き寄せる香りを身に纏う!
真実のパートナーと出逢う為のブレンドや手放しを促進して心身を解放するブレンドなど既存シリーズはこちら

 

 

彼を落とす!エロいブレンド
最強の金運アップブレンド

など、オーダーメイドも好評です。
こたらのフォームでご相談ください。

 

 

【のりこのお告げ!各種リーディングメニュー】
アナタだけの運気UPのおまじないをどうぞ❤️
リーディングで開運行動をお教えします。

各種リーディングメニュー総合案内はこちら。
ラブ&マネーリーディング愛情運と金運アップ!
ミッションリーディング勝負賭けたい案件にはコレ!