娘の進学。

テーマ:

娘が中間テストの成績表をみせてくれました。

高校入学して自分からは初めて…。

 

わぁ~成績があがってるやん!

だから見せたのね!

 

そう喜んだのも束の間。

私が見たのは、「平均点」の欄。

 

娘の点数は、左の方の欄でした。

かわいい数字が並んでいます。

 

…。

 

動揺を隠す母。

 

ま、自分の現状を受け入れるようになっただけでも

良かった、良かった~。

 

 

そんな娘は、高校3年生。

そう、受験生です。

先日AO入試の書類を郵送しました。

 

私の受験する時は、

女子大へ行くと女の子らしさを失う~とか、

学ぶこと=就職  だったり。

専門学校なんて成績が良くないから行くんだと言われたり。

 

今から思うと偏見がいっぱいですが、

そんな親の考え方でした。

 

私も何だか悪い気がして、

卒業してもいい会社に就職できなかったらどうしようかと思ってた。

 

 

という経験もあって。

娘には、学びたいことを学んで。

好きなことを生業にして欲しいと思う。

 

そんな親の気持ちは意外と伝わっていないようなので。

何度も何度も言葉にしてちゃんと伝えようとしてきました。

 

毎日一緒にいるんだから

親の気持ちぐらいわかってるだろうなんて。

ナイナイ。ムリムリ。

 

 

勝手に認めてもらえないと決めつけていたり。

自分には価値がないと思い込んでいたり。

親のたまたま言ったひと言を気にしていたり。

 

夢はかなえるもんじゃなくて、

見るもんだと思っていたり。

 

そして、説得力がないと思ったら、

親が許してくれそうなラインを持ってきたりします。

 

 

子供の選択肢が広がるように

ちゃんと言葉にして伝えるといいかなと思いますよ。

 

 

 

 

ちょっ、ちょっと~あせる

 

 

パソコンしないで私と遊んで! by 雪