入院前に。

テーマ:

会社のおじ様が、明日から心臓の手術のため入院する。

 

「だから今日はこれを持ってきたんですよ」

 

そう言いながら写真の束をチラチラ見せてきました。

 

どうやら昔の彼女の写真らしい。

 

手術が上手くいかず死んでしまったら、奥さまに見つかるとヤバイからだとか。

 

いろいろ聞いて欲しそうでしたが興味がない。

 

おじさんの昔の不倫なんか、知らんがな~。

 

私には何を言ってもいいと思ってるんやねぇ。

 

明日からしばらくは静かな会社。

 

正直ウレシイ。

 

 

 
{BFB433C1-905F-472D-8373-98DC858A5CC8}
桜文鳥の雪ちゃん。
生後5ヶ月になりました。
ますます意思表示がはっきりして、
放鳥から鳥かごに帰すのがひと苦労。

「またね」「もうお家に帰ろうね」と言った瞬間から手には絶対乗らず威嚇。
肩に居ると私につかまるので、肩甲骨の間私の手が届かない所に待機しています。

そして、飛んで逃げて追いかけっこ。
最後は向かって飛んでキャッチされにきてくれます。
「今日はこの辺にしといてあげようか」ってな感じ。

かごに戻すと怒りながら指先をカブッと噛み。
ホントは嫌だって訴えています。

「遊ぼうね」「またね」とか短くてわかりやすい言葉をキーワードを意識して使っています。
文鳥のコミュニケーション能力の高さに驚きです。