なんで右だけハネルの? | たつの市の美容室・理容室 Lecielbブログ レシェルブ 兵庫県 たつの市 姫路市 美容室 理容室 

たつの市の美容室・理容室 Lecielbブログ レシェルブ 兵庫県 たつの市 姫路市 美容室 理容室 

兵庫県たつの市にあるヘアーサロンレシェルブの日常やオーナーのつぶやきw、スタイル写真などを公開!


テーマ:
兵庫県・たつの市・姫路市・美容室・美容院・理容室・lecielb・レシェルブ・DO-Sシャンプー トリートメント・クリープパーマ・ハナヘナ




ど~も~


NORIでっす!




バシッと押してくださーい(願)

          ↓


 
にほんブログ村 


押してもらうと レシェルブブログのランキングがあがるのです


 


Facebook  のお友達も募集中!


できれば 一言コメント添えてくださいね~(‐^▽^‐)




と レシェルブのFB公式ページ  もあるんですよ♪


 


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆






よくよく聞くこの言葉。。



「なぜか右側だけハネテ収まらない~・゚・(。>д<。)・゚」



「ちゃんとブローしてるのに した直後はよくても時間経つとまたハネル~。。」





なるほどなるほど・・・



よーく分かります。






では なんでそのようになるのか。解説していきましょう。





NORI流で ですがw







まず 左側は収まるのに右側は跳ねる。。この問題。


いろんな要素があるとは思いますが


ひとつは 多くの方が右利きであること。


左手でドライヤーを持って右手を使って乾かすと


自然と毛先が内に入りやすいようになってる。これひとつの要因。


そしてもうひとつ。


これが大きいと思うのですが





元々の毛流れの問題。



これ見てみて ↓


 



へたくそでごめんw



頭を上から見た図。


一説によると 日本人の80%がつむじの毛流れ右巻きだそうで。


実際に多くのお客様の頭見てきたNORIも同感。


さ 皆さん近くの人に見てもらってw 左巻きだったら貴重w




で この毛流れの延長をたどっていくと・・・






こんな感じ


左側は根元の方向が前に向いている。ので毛先も内に向く。


対して右側は根元の方向が下、もしくは後ろに向いている。ので毛先も外に向く。



 


左はこう。 自然と内に入る。


 

右はこう。下、もしくは後ろに向いて毛先外にハネル。。汗)


人それぞれ毛流れの強さってのが違うので


きつい人はすごく分かると思う。


この毛流れの影響ってすごく大きいと思うのですよ。


だから右はハネちゃう。。






では 仕方ないからほっておく?


いやいや汗)


ちゃんと解決法あります♪


しかも簡単w






まずはドライの基本


全体をしっかり濡らす!


特にハネやすいところの根元はしっかり。


で タオルドライして~


ドライヤーをかけるのですが


跳ねやすいところの部分 こうやってかけてください ↓



 


分かります?


赤の矢印のように根元から毛先にかけて乾かす。


矢印顔にかかってるでしょ?そんな感じで乾かすw


ちょっと上目になるぐらいの角度で。


耳後ろとかハネやすい方はそこから乾かす。


で 毛先まで乾かしてみると~・・・




自然と内巻きになってるはず♪


ね 簡単でしょ。


ポイントはやはり根元。


起こして乾かすことで根元付近に空間ができ、毛先が収まるスペースが生まれる。


キューティクルの方向も修正される。


ということです。





もちろん収まるようにカットで整えられた状態を前提としてます。


のびっぱボサボサだと効果は半減しますからね~




こうやってイメージをふくらませてドライすると


結果もよくなってくると思います。


おうちでもぜひやってみてくださいな~♪




押してーー!


 
にほんブログ村 


ヘアーサロン Lecielb レシェルブ
   


tel 0791(63)9626 


 

重要リンク


NEW! ↓


DO-Sシャンプー&トリートメント 
DO-Sシャンプー&トリートメント 



O-Sシャンプー&トリートメントの使用説明書 

真実のヘアケア for DO-Sシャンプートリートメント 

 

DO-Sヘアケア リンク集 その1 


DO-Sヘアケア リンク集 その2

NORIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ