ノラとハナウタ

ノラとハナウタ

波瀾万丈、でもラッキー!
なかなか落ち着かないてんやわんや生活の中、
保護猫のハチワレ2匹との生活、ハジメました!


テーマ:
毎朝、登校班の集合場所まで送る。
毎朝、微妙な表情の息子。
ある日は涙ぐみ、ある日は無理笑い。
つまりは渋々学校に行っている。
 
帰りは学校の門までお迎え。
私を見つけるとにっこり。
ホッとした表情をする。
 
今週はリハビリも兼ねて車を使わずに帰り道を一緒に歩いてみた。
私も往復1時間強を早歩きしてちょっと運動した気になる。

そして思ったのは、子供ってみんな走りたいんだなーって。
もう一目散に走って帰る。
そんなに家に急いでいるのかと思えば、競っている。
誰よりも一番前に出る事に全てを賭けている様に。
 
多分、息子も今までそうだったんだろう。
みんなに追い抜かれながら、
「ちくしょ〜、走りて〜!」
と言っていた。
 
だーーっと走って帰った子供達は走る事が目的であって家に早く帰りたい訳ではないので、時折、私と息子が追いついたりするのだけどその時に、
「あ、耳、大丈夫?」
と恐る恐る聞いて来たりする。
しかも私に。
息子に直接聞きにくいのかな、配慮してくれてるのかも。
 
「もうちょっと大事にしてないといけないんだって、病院の先生に言われてるの」
と答えると、
「そうか…ちょっと心配してるの、ぼく…」
と言ってくれる子もいて、きゅんとする(笑)
 
あと一週間でやっと術後1ヶ月の検診。
多分、運動解禁になるのだろう。
なので、来週あたりから掃除を始めてみようかと言っているので先生に相談。
先生曰く、給食係は結構重たい物を持つのでオススメ出来ないけれど掃除の黒板係あたりから始めてはどうかと。
 
そうなのです…重い物を持てば力むので耳に良く無い、鼻すらかむのではなく拭いて下さいと言われているので、じゃあ何をやっていいのって思ってました真顔
さすがです…先生。黒板係からお願いします。
 
なにしろね、昼休みもずっと自由帳に迷路描いてたりするんだって。ひとりで。
 
給食当番もせず、掃除の時間もぽつねんと座っているので本人苦痛らしいのね。
人間変わっちまうよね、あれこれ急に制限されたら。
よく毎日行ったよ、頑張った。
あと1週間、なんとか乗り切ろうね。
 
耳も見た目は普通になっているけど、耳の裏側のメスで切った部分、貼っていたテープが剥がれ始めてみたら…結構大きな傷でした汗
深く溝の様に。
 
目立つ心配より、ちゃんとくっついてくれ…と思っています。
もうくっついてるんだろうけど…。
いや、どうなんだろう💦
 
見えない部分がきちんと機能していますようにと祈るのみ。
 
眠って起きたらはい、完治〜だといいわね。



 


人気ブログランキング
ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村