少年団OBOGが来てくれた。

テーマ:

 

 

 

昨日に続いてカツヤ、タツヤ、ハルナ、トキ、リュウジの5人が後輩の稽古のサポートに来てくれました。

 

 

 

動けない小生にとっては大助かりです。

 

 

 

風邪で休んでいたイチヤも復帰、OBOGの御陰で充実した稽古が展開されています。

 

 

 

目で見て体で覚えるが基本、お手本になる先輩は有難い限りです。

 

 

 

中学生の先輩と比べると体格差も歴然ですが、将来自分達もそこに登り詰められると感じることも自信につながります。

 

 

 

先輩達はおさない頃の自分を知り現在の自分の成長を感じる。そして稽古の重要性を再認識するということでしょうか。

 

 

 

お互いにいいことずくめ、師走にもってこいの状況です。