第5回野遊びキッズ倶楽部~秘密基地を作ろう!~ | 一般社団法人 新潟アウトドア企画(NOP)

一般社団法人 新潟アウトドア企画(NOP)

ブログの説明を入力します。


テーマ:

みなさん、こんにちは!

ついに今週末は、雪だるまマークが連なって発表されましたね。

いよいよ本格的な冬の到来にワクワクが止まりません!

 

さて、寒い日が続いていますが先週末に開催した第5回野遊びキッズ倶楽部のご報告です☆

 

 

今回は、「秘密基地を作ろう」の回。毎年大人気企画ですが、今年も定員間近のたくさんの子ども達が参加してくれました!

12月開催だった為、今回は屋内での開催とさせていただきました。

先生もいない土曜日の学校をつかって、屋内に秘密基地をつくる…

これは、大人でもワクワクしちゃいます!

 

さぁ、まずはみんなの緊張をほぐすゲームからスタート!

体を動かしたり、連想ゲームで頭の体操もしたね。

「秘密基地といえば?!」の質問には、たくさんの手が挙がっていました!

 

いよいよ基地づくりスタート。

今回は、3つの部屋に分かれて作業開始!

部屋の中のメンバーで、自分の作りたい秘密基地のイメージを話し合います。

「ここは迷路みたいにして」「地下をつくる!」なんて、アイデアも出てましたね(笑)

 

イメージが共有できたチームから、行動開始~

今回は、段ボールやラップの芯。ブルーシート。そして、学校らしく机やイスも使っていいぞ!

材料、道具の使い方はアイデア次第!自分の作りたい秘密基地に近づけるように、必死に考えている

姿がかっこよかったです!

 

 

女子は、男子の侵入を防ぐべく2階建てに壁!?(笑)

 

武器も作ります(笑)

 

鎧も作ります。秘密基地…?(笑)

 

さぁ、子ども達渾身の力作。秘密基地をちょこっとのぞかせてもらいましょう~

 

今回は、自分が作りたい秘密基地!ということで、頑張って一人で作る子もいれば、チームの仲間と協力したりと、

多用な関わりが見られました!

普段の生活では、色々なルールも有り思い切って秘密基地は難しいですよね?

こういった機会だからこそ、子ども達も思考と集中力を大爆発させていました!

 

みんなで、つくった基地をこっそり共有した後は作った基地で少し遊んで、名残惜しいけれどお片づけ。

 

色々な基地があって、楽しかった!

今度は外でもやりたいね!

 

みんな!来てくれてありがとうございました!

今年の野遊びキッズ倶楽部はこれにて終了。

 

次回は、年明け1月26日(土)を予定しています!

内容は、みんな大好き○○合戦の予感!?

 

また、会えるのを楽しみにしています!

 

小野(パズー)

一般社団法人 新潟アウトドア企画さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス