第1回 野遊びようちえん | 一般社団法人 新潟アウトドア企画(NOP)

一般社団法人 新潟アウトドア企画(NOP)

ブログの説明を入力します。


テーマ:

暑い日と寒い日の差が激しいですが

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今年度最初の野遊びようちえんの今日は

前日より15℃以上も冷え込んだ雨の日。

どうなるかなぁ…とスタッフも心配していたのですが、心配御無用でしたニコニコ

 

朝のはじめの会と、わらべうたの準備運動は屋根の下で。

そのあとはカッパを着て、お散歩へGO!

さっそく屋根から落ちてくる雨粒を体で感じる子もいて、嬉しくなりました。

やっぱり子どもは、遊びの天才です☆

 

今日のお散歩は、ビンゴカードを持って

いろいろなものを探しました。

雨の日だから見つかるもの

雨の日だから見つけるのが難しいもの

みんな夢中で探したね!

 

お散歩の途中で、ヨモギ摘みもしました。

この季節ならではですよね。

 

お散歩を楽しんだ後は、みんなでお昼ご飯作り。

野遊びようちえんのご飯作りは、子ども達が主役。

包丁も使うし、火おこしだって挑戦します。

 

今日のメニューはカレーライス。

しかも、そのご飯は空き缶で炊きます。

本当に炊けるのか、みんな興味津々。

 

カレーが出来上がるまで、さっき摘んだヨモギでお団子作りもしました。

 

そんなことをしている間に、お昼ご飯が出来上がりました。

待望の空き缶ご飯。

ホイルを開けると、上までホカホカご飯がギッシリ!

「わぁ~~!!」 と嬉しい歓声があがりました。

そのおかげか、ちょっと多めに作ったカレーもみんなで完食。

 

ごちそうさまのあとは、広い芝生で鬼ごっこ。

雨が降ってるなんて、子ども達には関係ないですね。

みんな元気よく走り回っていました。

 

保護者の方のアンケートにも嬉しい声がたくさんありました。

 

「自分の子どもでありながら、こんなに活発に遊んだり

 走ったりした姿を初めて見ることができました」

 

「普段泥だらけになって遊ぶようなことがあまりないのですが、

 今日は雨に濡れても平気で遊ぶ姿を見れて嬉しかったです」

 

親子だけで過ごすときには見れない一面が見れるのも

野遊びようちえんの良いところですね。

親子共々、新しい発見がいつもあるみたいで、スタッフも嬉しいです!

 

さて、次回の野遊びようちえんは6/24(日)です。

毎年恒例の流しそうめんをします。

いつもキャンセル待ちになってしまうほどの人気ですので

お申込みはお早めに!!

 

 

各種講座の詳細は、新潟アウトドア企画のホームページをご覧ください↓ 

パソコンの方はコチラ 

スマートフォンの方はコチラ 

ガラケーの方はコチラ

 

一般社団法人 新潟アウトドア企画さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス