手放した先には

テーマ:
こんにちは


今日は配管清掃の予定が入っていたため、
時間休をいただき、少しのんびりしています。




私、すごく整理整頓が下手なんです。




部屋を片付けるのは苦手だし、
モノを捨てるのも苦手だし、
大雑把だし、
インテリアの配置なんて、どこにどう置いたらいいのかすら分からない 笑





と思っていたんです。が、




実は、片付けをしなくていい理由にしていたのかも。
これをセカンダリーゲインというらしい。
手放さないことで、得をしている何かがある。
だからそれを手放さない。手放す気がない。





整理整頓が下手だから片付けができなくてもいい。しなくてもいい。





こんな思いが私の心の奥底にあったみたい。
気づかなかったけど。





今朝、早起きして、
少しキッチンに残っていたお皿を洗って、
子供部屋の片付けとソファーに置かれた脱ぎっぱなしの洋服たちを片付けてみたら、

すごく気分がいい!
なんか私の動きがスムーズ!
寝坊している夫にもイライラしない!



片付けをすることで、私の心に余裕ができた。




会社のデスク周りの不要な書類を月曜日に整理した時も同じ気持ちになったことを思い出しました。





私、整理整頓好きだ!
ただ、やらなかっただけ。





しかも、あるべき場所にあるものが無い時のストレスが半端ないことにも気づきました。
探すという手間がいや。
例えば、体温計がいつもは食卓テーブルの上にあるのに、ソファーに置かれている等。(小っさ



でもそんな小さないことでも気づけてよかった。
むしろ、気づかないとやばかった。
自分が自分にストレスを与えていたんだなぁと愕然としたし笑
(夫が片付けてない場合もあるけどね!)





手放さない時に得られたものよりも
手放した先に得られたもの



それは
私にとってすごく大事なものでした。





あ、もう仕事に行かなくちゃ!

では!



麻美