肌ぴりか水を頂いて試させていただきました。

株式会社コニサーオイルのモニターに参加しています。

 

最近、つくづく年を取ってきたなと鏡を見ると思います。

小じわとかハリとかやっぱり年々失われていくものですね。

 

そんな悩みを抱える私、ご飯には気を付けています。

塗るだけではなくて、食べるところからも美肌を目指す。

でも知らなかったんですけれどコラーゲンやカルシウムは

ただとるだけではなくて美のミネラル「シリカ」が吸収力を高めるポイントなんだそうです。

知らなかった…。

 

去年、私夏に北海道に旅してきたのですが

そのときであったのがモール泉という温泉です。

アトピーなどにもとても効くということで入ってみたのですが

ものすごく体が温まって疲れもとれたんです。

今回試させていただいた肌ぴりか水はこのモール泉の温泉水なんだそうです。

その温泉水にシリカがたっぷり含まれているんです!

 

HPより

「シリカとは
毛髪・爪・血管・関節等に含まれる、必須微量元素(二酸化ケイ素)のことです。人の免疫力に大きく影響し、特に肌の保湿やコラーゲンの再生・維持に大きな手助けをしています。
しかし体内で作ることができず、1日に10~40mgが消耗されます。
「肌ぴりか水」にはこのシリカが75mg/リットル含まれており、老化・美肌の再生に大いに期待されています。」

願ったりかなったりです。

 

さらに

「硬度28mg/?(軟水)PH8.72 弱アルカリ天然水
弱アルカリ性の「肌ぴりか水」は素早く体内に吸収され、 血液中の酸素を一定に保ち活性水素を作り出す働きを助けます。

北海道白老町にある白老温泉は、地下1,345mから 汲み上げる源泉「46.2℃」をそのまま掛け流しに している湯治場として人気の温泉地です。 
そこから湧き出るお湯は、太古の植物が起源のモール温泉。
美肌の湯とも言われるモール温泉は入浴だけでなく飲用としても親しまれています。

「軟水」なのでのど越しが良く、また、シリカを含んだ水はまろやかで飲みやすいため、口に含んだときに「美味しい」という感覚につながっていきます。」とのこと

 

安心していただくことができますね。

放射性物質の検査も問題なし!HPにも公開されていてとても誠実な姿勢だと思いました。

 

160404_141841.jpg

パッケージもさわやかです。

4本いただきました。

 

160404_141851.jpg

ピリカってアイヌ語で良い、美しいっていう意味だったんですね。

お米の名前にも使われていますよね。

 

160404_141932.jpg

透明なんですけど、目の錯覚か少しだけ茶色っぽい透明に見えます。

すっごくとろ~んとしています。

飲むととてもまろやかです。クセもなく、やわらかいお味のお水です。

このままお肌にもつけたい感じです。

 

これは私だけかもしれませんが、3日続けて飲んだら

お通じも良くなってたような感じです。

 

ああ、懐かしい北海道のモール泉、また入りに行きたいな~と思いながら

飲むおいしいお水です。

 

「肌ぴりか水」のご購入はこちらからどうぞ。

初回は送料無料で2000円(税込)から購入できるようです。

しかも24本もですよ!お得ですね。

 

とってもおすすめです。

もったいないけどお風呂に入浴剤代わりに入れてみたい衝動にもかられます。

 

もう外からだけのアプローチでは飽き足りない私のような

アラフォーの人には特におすすめします!

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ