今思えば、これまで私が病んだ原因のほとんどが妹だった気がします。

私はインスタグラムを消しました。

私は以前までheavy userでして、暇になると勝手に指がInstagramのアイコンに触れていました。食パン


私は妹のことももちろんフォローしていました。そのほか、クラスメイトたちもフォローしていました。元カレもフォローしていました。


私は今さえあれば彼らの投稿を眺めていました。


意図的かは分からないですが、みな仲睦まじそうに見つめあっていたり、口角をキュッと上げて笑っていたり、とにかく、しあわせそうでした。


当たり前です。SNSですから。

私ももちろん投稿をしていました。

最近ではストーリーなんて機能がありますよね。あれ、私めちゃくちゃ投稿してました笑

ああいうのって、なんていうんでしょうか。快感なんですよね。はい。アドレナリンがめちゃくちゃ出る感じがするんです。投稿するボタンを押した瞬間に。ねこクッキー


一瞬で知り合い全員に自分の投稿を閲覧される。それが可能なSNS。


自己顕示欲をこれでもか!というくらい、タプタプに満たしてくれちゃうSNS。グラサンハートグラサンハート



そんなツールに疲れました。私の場合。


とくに私の場合、妹の、いわゆるリア充な投稿を見かけると、なんかこう、見せつけられているような気持ちになったのです。


これは妹に限ったことではありませんでした。バイバイ


同じクラスメイトの投稿やら元カレの投稿やらを見ていると、ああ腹立つなと、漠然といつも思ってました。笑ニヤリ(性格悪い


実際私の場合も、投稿するときはいわゆる「友達と遊んでるんだぜ楽しいぜウェイウェイアピール」をめちゃくちゃしてました。


元来一ナノメートルもそんなキャラじゃないのに。笑



けどどうしてもやめれなかったんです。快感を忘れられなかったから。えー


個人的に、現代の人間の欲って四個あると思いますね。笑


自己顕示欲!!!!!

これ人間の三大欲求に加えたほうがいいと思います。はい。どうでもいいですね。


実際インスタを消してみると、そういったことにイライラすることがなくなったのでストレスが減ったように思います。



一度消してしまうと、案外無くても平気です。死ぬわけじゃあないですし。



そして私はそれからというもの、ネット上のエセハピネスではなくて、リアルの世界で人とコミュニケーションを構築する機会を自分で設けようと行動し始めました。


私は基本LINEやメールしかしません。


しかし、地域の障害者福祉センターのボランティア会員なので、そこでのコミュニティに属していたり、そこの利用者さんとコミュニケーションをとっていたりと。。。とにかく、リアルの世界でコミュニケーションをとっています。学校以外の人々とも。ニヤリニヤリ


これって私にとっては結構大きいことでした。なぜなら、人と関わることが大の苦手だから。バイキンくん


しかし最近は少しだけ、ほんの少しだけ慣れて、むしろ少し楽しんでいます。人と関わることに。




私は妹とは違います。顔も性格も様々なものに対する好みも。

しかし、家族です。姉妹です。


私には彼女には出来ない特技があって、彼女には私のは出来ない特技があります。



だからこそ、いいんです。一つの工場で大量生産されたような、そっくり瓜二つな姉妹じゃないからこそいいんです。少なくとも私はそう信じています。犬あたま




みんな違うから、この世界は多様化します。様々なところをお互いに補いながら、この世界は多様化します。





ですから、いいんです。(話がデカくなりすぎた笑笑おばけくん




今回は長くなって大変すみませんでした。本日もお疲れ様です。疲れていたら、単純に、体を休ませてあげてください流れ星


end......