現状を受け入れる力

ゲシュタルトの祈りについて、昨日

ちょっと触れましたが、

 

もうひとつ、心に響いた言葉が…

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~

 

ニーバーの祈り

 

神よ、

変えることのできるものについて、
それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。
変えることのできないものについては、
それを受けいれるだけの冷静さを与えたまえ。
そして、
変えることのできるものと、変えることのできないものとを、
識別する知恵を与えたまえ。

 

キリスト教の有名な祈りと詩(すのはらの「春原主義」)より引用しました)

 

*~*~*~*~*~*~*~*~

 

 

うまくいかない妊活に悩んでいて、

 

子どもがいなくても、今の夫婦2人の

ささやかで平和な幸せで満足するべきか…

 

それを打ち壊してでも、子どものいる人生を

目指すことを最優先すべきか…

 

そんな堂々巡りの思いに四六時中支配され、

頭がぐるぐるになってた時に、この言葉に

出会い、目頭が熱くなりました(T_T)

 

何が変えられるものなのか、

何が変えられないものなのか…

 

やったことで後悔することになるのか、

やらなかったことで後悔することになる

のか…

 

悩みの渦中にある時には、本当難しいがーん

 

夫が妊活に協力的でなく、温度差がある

現状で、どうしても子どもを望むなら、

 

①夫を征服し、夫の意思を無視して強引に

強制的に協力させる(←無理じゃ…?)

 

②離婚して、別の相手を探す

 

と、このくらいしか、手段は思いつかず…

 

当然ながら、どっちも選びたくない!笑い泣き

 

夫と出会って、「この人と幸せになりたい」

と思って結婚して、

 

「この人の子どもを生みたい」と思って

妊活してきたんだもんね…(T_T)

 

それに、どっちの方法も、うまくいかずに、

ただただ夫との平和な生活を失うだけの

結果に終わる可能性も大…チーン

 

でも、本当にそれでいいのか、子どもを

あきらめて、後から後悔しないのか…

 

悩まずにいられるわけがない…!

 

だって、妊娠出産できる時期は限られて

いるから…笑い泣き

 

しかも、これが婚活の時だったら、

 

「結婚したかったら、結婚する気のない

彼氏とずるずる付き合うのはやめましょう」

 

見切りをつけて、別れましょう

 

ってのが、大正解とされてきたわけじゃん…!???

 

未来の見えない、見込みのない相手に

対しての一途さは、身を滅ぼす…と。

 

で、私も実際、婚活時代に、彼氏までは

いかなかったけど、好きになった人がいて…

 

友達以上・恋人未満みたいな感じにまで

なったのに、相手側がなんか冷めちゃった

みたいで、だんだん私から離れていった…

ということがありましてガックリ

 

でも私は、それまで恋愛に臆病で、

初めて勇気を出して積極的になった

相手で、一時いい雰囲気になったのも

初めてのことで、

 

運命の相手だ…!

 

この人に出会う運命だったから、私は

今まで1人だったんだ…!!」\(゜□゜)/

 

みたいに、あたまバーーンてなってて(笑)

(ヤバいですね、こじらせまくってますね)

 

で、なかなか諦めきれなかったんですよね…

 

一歩間違えるとストーカーになってしまい

かねない、危ういところだったかも…??滝汗

 

付き合うとこまでいってなかったから、

 

別れよう」とか、はっきり拒絶すること

もされなかったので、初めは相手が冷めて

きてることに気づきもしなかったし、

 

うすうす気づいてきても、完全に望みが

ないとはっきりするまでは、はかない

希望でも捨てきれなかったんですね。

 

でも、そんな状態は本当にしんどくて…チーン

 

まわりからの助言や、自分でもなんとか

しないとと思って、恋愛指南本や婚活本など

読みあさったりして、客観的に自分を見て、

 

もう終わったんだと、自分に言い聞かせて、

少しずつ、彼のことを忘れる努力をしていきました。

 

なかなか切り替えのつかない心を引きずった

まま、無理矢理にでも婚活に参加したりして、

 

そうこうするうちに、傷心もだんだん癒え…

 

今の夫と出会う頃には、

 

なぜあんな(自分と合わない)相手に

そこまで入れ込んでいたんだろう…真顔

 

と、冷静に思うくらい、完全に立ち直る

ことができ、

 

気持ちを切り替えて、新たな出会いを

探して、また好きになれる人に出会えて、

本当によかった…!笑い泣きキラキラ

 

と、心から思えたのでした。

 

…と、婚活時代の、そんな成功体験?

があるからこそ…

 

今回も、どんなに好きでも、別れるのが

辛くても、子どもを生むという目的の

ためには、夫と別れるのが正解なのか…!???\(゜□゜)/

 

と、子どもをとるか、夫をとるかの板ばさみ

みたいになってしまって、苦しみ…がーん

 

私が必死に、夫に妊活や不妊治療への

協力を求めていたのは、そうでもしないと、

 

夫と別れるしかないことになってしまう…

という恐れがあったからかもチーン

 

で、なんだかんだで、今、夫と別れず、

妊活も特に積極的にせず、なりゆきに

自然にまかせている私。

 

一時はあやうく険悪になりかけた夫婦関係も

落ち着きましたし、気持ちはすごい楽ですねデレデレ

 

悩みの渦中にあるときは、冷静さを失って

心身ともにいっぱいいっぱいになって

疲れきっていたので…

 

とにかく、いったん考えるのをやめて

みることにしたのでした。

 

考えるのをやめる、焦るのをやめるって

いうのも、すぐには難しくて、時間がかかり

ましたが…

 

今は、

 

なぜあんなに子どものいる人生に

こだわっていたんだろう…真顔

 

みたいになってきているような…??滝汗

(それもいいんだか悪いんだか…?)

 

結局、自分にとって何が大事か、自分に

できることは何か…を見極めるしかないし、

 

それは人によって違うから、何が正解か

なんて一概に言えないものなんでしょうね…

 

いまだに私も、自分にとって何が正しいの

か、確信は持てずにいるし、子どもを完全に

あきらめたつもりもないけども…

 

こういった悩みは、これからも一生

つき合っていくものなんだろうなぁ_(┐「ε:)_

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~

 

ニーバーの祈りについては、

 

↓ こちらのブログでも、わかりやすく

分析・解説されててとてもよかったです

 

ニーバーの祈りの意味 宇多田ヒカルも引用した言葉に学ぶ人生戦略(SoulWork)

 

・変えられないもの=他人や過去

・変えられるもの=自分の思考や行動

・それを見分ける=最終責任は誰が取るのか?

 

…という分析。なるほど…!キラキラ