赤を極めた口紅。「資生堂 ルージュ ルージュ」 | コスメときもの 雑記帳

コスメときもの 雑記帳

好きなものを、好きなように、好きなだけ。

7月1日発売予定の「赤を極めた口紅」、SHISEIDO『ルージュ ルージュ』をお試ししています。わたしは普段ベージュピンクやローズピンクが多くて、赤はちょっぴり苦手。何故なら下唇が分厚いため赤を塗ると唇の存在感が増し増しになってしまうから…えっ 横幅が短いので余計に「クチビルビックリマーク」感が出てしまうのです。でも「ルージュ ルージュ」はソフトな赤からクッキリ赤まで16色揃っているので似合う赤が見つかるはず。という心惹かれる口紅です。

☆資生堂 ルージュ ルージュ
・全16色
・4g
・3,600円(税抜)
{613681A9-7A8A-491F-B23D-133212587BB4}
※写真は特製品のミニサイズ2,5g

お試しした色は「RD501 Ruby Copper」、「大地の奥深くから採掘した赤銅鉱のレッド。土のあたたかさで培われた、いきいきとした鮮やかな色。」です。黄色味の少ないダークレッドですね。
{0B1A52EF-2F5A-41D1-89D4-B899D4C908BA}


(ここからわたくしの唇画像が並びますあせる

指に取ってトントンするとステインタイプの仕上がりで自然な発色でチャレンジしやすい。唇の中心から少しずつ広げていけば大袈裟にならない範囲で楽しむことができますね。室内自然光にて。
{F9F12C83-0622-48B9-B147-95D0AC5E2B4A}


室内の照明の下だとこんな感じ。前述のように下唇が厚めなのでつける範囲を微調整しています。ボカシができるので指で付けるの、いいですね。
{94D26C4D-ACD3-4600-8260-719AD6774DA5}


上記のまま外の自然光で撮るとこんな色味です。ちなみにこのとき着物を着ていますが、リップペンシルで輪郭を取らなくても大丈夫ということが新たな発見でした。「今日はいつもと違う~」「いいじゃん いいじゃん!」とみんなに褒めてもらって嬉しかった音譜
{AEC70574-9A75-40B6-9B8A-1887182E31FD}


最後に、衝撃!?画像で恐縮ですが直塗りの発色もご参考までに。クリーミーな質感で薄づきなのに発色鮮やか、唇にピタッとフィットして心地よい。えと、タラコちゃん唇は口紅直塗りだとこうなります(ショック!)好みですが、パキっと赤い口紅を塗るときは薄い唇の方がスタイリッシュかな。
{628708AB-DDD0-4C74-B28A-AFFB5FA8E85B}


ベルメーキャップ ブランドサイト


※資生堂様に商品をいただき、モニターに参加しています