自由に いこうよ

先天性ミオパチーと友達。のんびりと、わくわくできることを探しながら生きてます


テーマ:
AD
コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回の岡山では、ユニバーサルルームに宿泊するという初体験もしてきました。恥ずかしながら、私はこういう部屋があることを全く知りませんでした。宿泊プランを決める段階で、一緒に行った友人に教えてもらい、せっかく遠出するんだから、と使ってみることに!

今回泊まったのは、ダイワロイネットホテル岡山駅前。その名の通り、岡山駅から信号を1つ渡ったところにあるホテルです。

部屋に入ってまず驚いたのが、バスルームと部屋との境がフラットなこと!ホテルに泊まるたびに高めの段差をよいしょと昇り降りしていたので、これは本当に嬉しかったです。部屋に戻る時に段差があるつもりで強く踏み込んでしまい転びかけたのは秘密(笑)。

universal_1

そして、浴槽にもしっかりと手すりが!バスボードもありました。

universal_2

唯一困ったこととしては、呼吸器の置き場を迷ったこと。しかし、これも延長コードを借りることですぐに解決できました。

初めての利用ということで、気づけなかった工夫もまだまだあったと思います。ただ、こういう部屋があると分かっているだけで安心感がだいぶ違いました。これからも、遠出する機会があればユニバーサルルームを探してみてみようかな。ちなみに、お値段は1泊ツインで11,000円ほどでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
岡山へ行ってきました。数か月前にFacebookを眺めていた時にこのセミナーの情報を見つけて、すぐに筋疾患の当事者でも参加をできるのか問い合わせました。そこで、医師や療法士が対象ではあるけれど参加自体はできる、と言ってもらったので、すぐさま行くことに決めました。

http://mdcst.jp/

詳しいプログラムは、上記サイトの6月11日の列にあるPDFに書いてあります。リハビリテーション総論、変形予防、脊柱変形矯正手術、呼吸理学療法、摂食嚥下、ロボットスーツ、……。盛りだくさんの内容でした。

個人的に印象に残ったのは、

・脊柱矯正手術の適応基準
・嚥下と呼吸不全との関連
・ロボットスーツを用いたリハビリ映像

でした。特に、ロボットスーツは文字情報でしか知らなかったので、実際に用いたリハビリの様子を見られてより興味が増しました。障がいの受容についての考え方も「残った機能を使って、少しでも不自由さを少なくするためにリハビリテーションをする」ところから、「再生医療を受ける時に備えて、今よりも身体が弱らないように、リハビリテーションをする」と、いう風に変化してきているのだそうです。

私は、自分の身体についてちゃんと知りたいという欲求からこういうセミナーに参加しているので、今回は過去の症状から将来起こりうる症状まで学べた貴重な機会になりました。セミナーが福岡、もしくは九州内で開催されたらもっと行きやすいんだけどなぁ(笑)。

rehabilitation
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。