今年のチャンピオンズカップは

無敗の三歳馬が参加しますね

 

来るか来ないかはこれから

要素をつみあげていきますが

 

土曜は騎乗停止明けの福永の今週の騎乗と

不発騎手の激走に注目してみたいと思います。

 

 

三歳馬ということで過去のチャンピオンズカップについて

軽く調べてみました。

 
2014年ジャパンカップダートから
今のレース名に変更された後の
成績です。
 

2018年第19回チャンピオンズカップ
 6枠11番オメガパフューム(牡3)
 7枠12番ウェスタールンド2着
 8枠14番ヒラボクラターシュ(牡3)

2017年第18回チャンピオンズカップ
 7枠13番テイエムジンソク2着
 8枠16番ローズプリンスダム(牡3)
 1枠 1番コパノリッキー3着

2016年第17回チャンピオンズカップ
 3枠 4番アスカノロマン3着
 4枠 7番ラニ(牡3)
 5枠 8番サウンドトゥルー1着

2015年第16回チャンピオンズカップ
 1枠 1番ノンコノユメ(牡3)
 2枠 4番サンビスタ1着

2014年第15回チャンピオンズカップ
 6枠12番ローマンレジェンド3着
 7枠13番カゼノコ(牡3)
 
3歳馬の隣枠がパーフェクトに来ていました。
 
2019年第20回チャンピオンズカップは
 3枠 5番クリソベリル(牡3)→2枠または4枠
 7枠13番ワイドファラオ(牡3)→6枠または8枠