【連続講座】思い出の品との向き合いかた | 手抜きはしない。手軽にやる 整理収納術

手抜きはしない。手軽にやる 整理収納術

港区の 親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザー 野村 高子です。
ママがラクちんになって、家族の笑顔が増える。
忙しいママを、お片付けサポートで応援しています。


テーマ:
● 【連続講座】思い出の品との向き合いかた

 

東京・港区の、親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザー野村高子です。

ご訪問ありがとうございます。

 

 

来週末に、小学校の同窓会があります。
ウン十年ぶりウインク
 
当時の記憶をたどるために、卒業アルバムや昔の写真を見返すことが多くなりました。
 
ガリガリで入学し、でぶでぶで卒業したワタクシガーン
卒業アルバムには、ありがたくないビフォーアフターが汗
落差が激しすぎる。。。
 
さてさて、古い写真って、見返すことありますか?
見たいと思ったとき、すぐに取り出せますか?
 
※ワタクシの1~2歳ごろ。爆睡ですな(笑)
 
 
荻窪の読売カルチャーさまでの連続講座。
昨日は、”思い出の品の片付け”についてでした。
 
一番難しいテーマです。
 
”思い出”という名のもとに、とりあえず取っといて、とりあえずどこかに突っ込んでおく。
 
ということが、実はたくさんあり汗
大事なはずの思い出の品々が、残念なことになってるゲッソリ
 
思い出として残しておきたい、ということは、それはその人にとって「良い気持ちにさせてくれる」モノなのではないでしょうか?
 
シェアタイムでは、思い出の品やそれにまつわるエピソード、保管の仕方や保管場所など、いろいろ話していただきました。
 
話しているうちに、「頂き物だから(手放したら)相手に悪い」という気持ちに気づいた方も。
 
主役は自分♪
ご自身の気持ちを大切に、思い出の品と向き合ってくださいね。
 
 
ちなみに私は、ネガ時代の写真は、すべて紙焼きをスキャンデータにしました。
だから、パソコンで簡単に見ることができ、活用する機会が増えました!
(上の写真も、そのうちの1枚です)
 
そして、写真以外の思い出の品は、かなり少ないほうだと思います。
だって
 
思い出は、いつも、私の心の中にあるから音譜
 
(決めゼリフキラキラ のつもり(笑))
 
 

お読みいただきありがとうございます。

「ぽちっと」応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 育児ストレス・育児不安へ
にほんブログ村

ご自宅や子どもの片づけ、学習机の整理や塾教材の保管方法などのお悩みは、ぜひご相談ください。
また、PTA・講演会・講座の依頼なども承ります。お気軽にお問い合わせくださいませ。

PC・スマホからのお問い合わせ
携帯からのお問い合わせ

港区の整理収納アドバイザー 野村高子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス