好きな大河ドラマ

テーマ:
今日のブログは勉強とはほぼ何の関係もない話です(;^ω^)

昨日からNHKで新たな大河ドラマ「西郷どん」が始まりましたね。

こういうのが直接的に学力につながることはあまりありませんが、ドラマやゲームがきっかけで歴史に興味を持って、そこから派生的に知識が増えていくことはあると思うので、お子様をお持ちの家庭は一緒にご覧になってもいいかと思います。

今年は西郷隆盛が主人公で、彼の生涯をおっていけば幕末から明治の歴史のダイナミックな流れも大体つかめると思うし、人間的にも多面的で奥が深いので、そういう部分もちゃんと描かれていれば、ドラマとしても面白くなるんじゃないかと思います。

自分自身は大河ドラマは小学生くらいからよく観ていたし、昔のものもビデオやDVDで出ているものは大体視聴しています。

俳優陣が脇役まで豪華なことも多く、何度も取り上げられるような戦国武将や幕末の志士たちをそれぞれがどんな風に演じたか比較するのも面白かったりします。

大河ドラマ好きな人とは一晩中でも語りあえる自信はあります(笑)

もっとも「今年のはつまらない」と思ったら、途中で観るのやめちゃうこともありますけどね(;^_^A アセアセ・・・


個人的に好きな大河ドラマベスト5を無理やり選ぶと

「花神」

「草燃える」

「独眼竜正宗」

「翔ぶが如く」

「太平記」

あたりになるかなあ。


好きなキャスティングだと

織田信長役 高橋幸治(「太閤記」「黄金の日日」)…いろんな人が演じた信長役の中でも別格

豊臣秀吉役 香川照之(「利家とまつ」)…爽やかさもいやらしさも両面きっちり。ザ・人たらし

大久保利通役 鹿賀丈史(「翔ぶが如く」)…鋭さもありながら改革者らしい熱さも感じました

長崎円喜役 フランキー堺(「太平記」)…陰湿な権力者のイメージぴったり

高師直役 柄本明(「太平記」)…不気味さがいい感じ

北条政子役 財前直見(「義経」)…気の強い女性役はあいますね。でも、「草燃える」で政子役をやった岩下志麻と迷いました

大村益次郎役 中村梅之助(「花神」)…フォルムそっくり

柳沢吉保役 石坂浩二(「元禄太平記」)…「吉宗」で間部詮房もやってましたが、能吏の役柄多いですね。「太閤記」で石田三成役もやってたし(←さすがに見てない)

今川義元役 成田三樹夫(「徳川家康」)…貴族かぶれっぽさの中にも甘さを感じさせない戦国大名らしさも

他にもあげだしたらキリがないので、このくらいにしておきましょう(笑)


最後に好きなオープニング(映像&音楽)も。

「黄金の日日」

「草燃える」

「おんな太閤記」

「武田信玄」

「功名が辻」

その昔、YouTubeとかない前は大河ドラマのオープニングだけを編集したDVDやCDも買ってたりしましたが、出演者のクレジットをながめているだけでウキウキしてしまう自分はオタクでしょうか💦

オープニングとしては一番好きな「黄金の日日」の映像がYouTubeにあがっていたので、↓に貼っておきます。



ただ水平線に夕日が沈んでいくだけなのに見入ってしまいます。

総集編のではありますが、今ではありえないくらいの豪華キャストでクレジットの後半は「これでもかっ」ってくらいの往年の名優が並んでて、見応えがあります。

途中、転調して一気に盛り上がるところで「織田信長 高橋幸治」なんて出てくるところは思わず「おぉ~っ」ってなりませんか?

たぶん、なりませんね(笑)

今は昔の大河ドラマもDVDでかなり出てるので、興味があれば是非ご覧になってください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


一宮市大和町妙興寺の次世代型自立学習塾e-Study

http://www.e-study.school


にほんブログ村に参加しています。

よろしければ、↓のバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 受験ブログへ

にほんブログ村