お国自慢

テーマ:

体調もすっかりとはいきませんが、だいぶ良くなりました。

今日は『13日の金曜日』

僕のところには、ジェイソンは来ませんでした…。


さて、今日はゼミに行った後、高校時代の同級生K君と会ってきました。

彼は、北海道の大学院に行っているのですが、

最近は就職活動でよく東京に遊びに来ます。

(いや、遊びじゃないのか…僕とは遊んでますけどね)


ゼミの友人も誘って、4人でメキシコ料理に行きました。

(いつもなら、ここでお店の紹介ですが、webで検索しても引っかからないので

お店のHPはないんでしょう。)

初対面の彼らですが、共通の話題があったようで盛り上がっていました。

その話題というのが、〝自転車〟です。

K君とゼミのH君は、ツール・ド・フランスとかのロードレースが趣味ということで、

だいぶ盛り上がっていましたが、僕にはサッパリわかりましぇんでした。

☆!☆?☆ (☆_◎) ☆!☆?☆チンプンカンプン


ゼミのH君は、筋金入りですよ。

トレーニングもしているし、休日になると自転車で旅にも出ます。

以前、ゼミに〝メッセンジャー〟の格好で来たこともあります。

世の中には、色んな趣味を持った人がいるんですね。


自転車の話はこれくらいにして…

地方出身者の会話って〝お国自慢〟になりませんか?

僕もその一人です。よく考えると、そんなに長野に愛着があるわけでもないし、

自慢するようなモノもないんですが、『よその国には負けられねぇ!』

的な感情が働くのも事実です。長野の場合、冬の寒さとかに関しては特に。


『鼻毛が凍ったことねえべ?』


とか、


『小学校のグラウンドに水張って、スケートリンク作るんだよ!』


とか。


僕は、冬になると長野の最低気温をチェックしながら


『よし!今日は東北地方には、ほぼ勝ったな。

でも、やっぱり青森と北海道は強ぇ。』


なんて思っているくらいですから。

皆さんも、自分の中で密かに他県と張り合っていることってないですか?

大阪の方の『お好み焼じゃあ、広島に負けへんで!』みたいな…。

(全然密かじゃないですね…)

今日は、そんな話をして盛り上がりました。


明日は、休日です。

帰りに山ほどDVDを借りてきたので、頑張ってレビューを書きたいと思います。

映画ファンの方、ご期待下さい。ワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ