『反原発自治体議員・市民連盟』では、今年も、福島現地の自治体議員の皆さまと、「福島を忘れない!全国シンポジウム実行委員会」を作り、第6回となる『福島を忘れない!全国シンポジウム&現地視察』を企画しました。8年目の『福島』をいっしょに勉強したいと思います。まだ、バスにも余裕がありますので、ご参加お待ちしております。



*シンポジウム
7月15日(日)13:30から16:30(開場13:00)
ホテル福島グリーンパレス(福島駅近く)
【講演】伴英幸さん(原子力資料情報室)「福島原発事故はなぜ起きたか」
【現地報告】
・菅野清一川俣町議会議員
・松本静男葛尾村議会議員
・伊藤延由飯館村農民
・中島孝福島原発訴訟原告団長
・米倉勉福島原発被害弁護団弁護士

*終了後、交流会あります。

7月16日(祝日・月)
7:40ホテル福島グリーンパレス前集合
【現地視察】(福島市→川俣町→浪江町→双葉町→大熊町→富岡町→いわき市(四倉)

申し込み方法や申し込み先について。
詳しくは、『反原発自治体議員・市民連盟』のホームページをご覧ください。
http://nonukesjapan.org/